平原綾香「人魚になりたかった」 「ベストスイマー2013」表彰式

2013年6月20日 / 20:02

 (左から)セイン・カミュ、平原綾香、赤星憲広氏

 「第14回ベストスイマー2013」の表彰式が20日、東京都内で行われ、歌手の平原綾香、野球解説者の赤星憲広氏、タレントのセイン・カミュが出席した。

 同賞は、水泳をこよなく愛し、水泳の発展と普及に寄与する人物に贈られるもの。赤星氏は「野球以外でアスリートの賞を頂くと思っていなかった」と満面の笑み。「水泳を始めたのは3歳のころ。1年間ぐらいはひたすら泣きながらスクールに通っていた。でも現役中に肉離れなど、筋肉系のけがをしなかったのは水泳のおかげ」と感謝し、「いつか子どもができたら、まずは水泳を習わせたい」と宣言。「すてきな人と(結婚)の予定は?」との問いには「予定があればバッサリ言うけど、ないです」と苦笑した。

 「小学校1年からスイミングスクールに通った」という平原は、「変わった動きが人魚に似ている、バタフライが一番好き。小さいころから人魚姫が大好きで『人魚になりたい』と思っていたので」とエピソードを披露。今年デビュー10周年を迎える平原は今後ツアーが控えるが「宿泊先のホテルにプールが付いていることもあるのでそこでしっかり泳ぎたい」と意気込んだ。

 一方セインは、ライセンスも取得しているスキューバダイビングについて聞かれると「最高ですよ。別世界。海を愛する人には悪い人はいない」と力説。3人の子どもの父親であることから「いつか子どもたちとスキューバダイビングを一緒にするのが夢」とニッコリ。隣の平原も「いいですね! そういうの、憧れます」と目を輝かせていた。

 なお、受賞者の1人であるAKB48板野友美は、仕事の都合で欠席。ビデオで「体力づくりのために去年からまた水泳に通い始めました。今まではアイドルとしてやってきたけど、AKBを卒業したら体力をつけるためにも毎日泳ぎたいと思います」とメッセージを送った。


芸能ニュースNEWS

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

土屋太鳳、日本代表選手団を応援 巨大書き初めで「希」の文字を披露

イベント2021年1月25日

 「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」が23日、オンラインで開催され、土屋太鳳、渡辺直美が出席。陸上男子の桐生祥秀選手ほかもリモートで参加した。  イベントは、緊急事態宣言下で真摯(しんし)に取り組み続けるアスリートへ応援の気 … 続きを読む

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

「天国と地獄」“八巻”溝端淳平に「最高のファインプレー」 綾瀬はるかと高橋一生が魂の入れ替わりを熱演

ドラマ2021年1月25日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、努力家で正義感が強いが、慌て者の刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わる物語。  階段 … 続きを読む

「その女、ジルバ」“エリー”中田喜子の恋を描く 「今期1番グッとくるドラマ」

ドラマ2021年1月25日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第3話が、23日に放送された。  本作は、結婚相手と直前に破談し会社でも肩身が狭くなり、ついには左遷されてしまった40歳の笛吹新(池脇)が、「ホステス募集 ただし40歳以 … 続きを読む

page top