カラテカ入江の“イリコネ”開幕 今田耕司、「入江に洗脳されたみたい」

2013年5月4日 / 14:12

 (左から)宮迫博之、今田耕司、入江慎也

 お笑いコンビ、カラテカの入江慎也が発起人・大会実行委員長を務めるイベント「~24時間ノンストップフェス!~TOKYO IRIE CONNECTION 2013」が3日、東京都内で幕を開けた。

“イリコネ”とも称されるこのイベントの第一部、ファッションショーでは、今田耕司、宮迫博之(雨上がり決死隊)、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)ら多数の芸人たちが、それぞれパフォーマンスやネタを繰り出しながら女性モデルたちと一緒にランウエーに登場、会場を盛り上げた。

 第一部終了後の取材で、今田は「入江君はすごい。何年もかけてナンパをしてきてよかったな~。これはもう特殊技能」と入江を絶賛。入江は、「(初めは)本当に彼女が欲しくてやっていたナンパ。男女問わず声を掛けてきたら、それがたまたまこうしてコネクションにつながった」としみじみ語った。

 また、入江の人柄について今田が「めちゃくちゃマメ。飲んだ次の日は『ありがとうございました』という長文メールが必ず来る」と明かすと、入江も「『お礼のメールはいらない』と言われてもやっぱり続ける。たまにないと、寂しいと思ってくれるかな? という思いもある」と告白。

 それを受け、今田は「確かに。メールが来ないとあれ? と気になる。長年かけて入江に洗脳されているみたい」と話すと、続けて「洗脳と言えば(オセロの)中島(知子)がですね~!」と発言。

 報道陣の注目が集まる中、宮迫や田村から「なんで自分からキーワード出すねん」「普通、報道陣から振るやろ」などと突っ込まれると、中島と同じマンションに居住していたという今田は「いや、俺のマンション大変やったんやから~」と弁解し笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介の不倫疑惑に衝撃 ともさかりえが新キャストで登場

ドラマ2020年11月24日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。  本作は、法医学者の朝顔(上野)と刑事の父(時任三郎)の姿を描くヒューマンドラマ。今回は、マンションの一室で遺体となって発見された若 … 続きを読む

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

ドラマ2020年11月23日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。  今回は、妻・ … 続きを読む

「危険なビーナス」視聴者の犯人予想が加速 麻生祐未に「悪役をやらせたらピカイチ」の声も

ドラマ2020年11月23日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  今回は、伯朗(妻夫木)の父・手島一清(R‐指定)と母・禎子(斉藤由貴)の過去、そして佐代(麻生祐未)との関係が明らかになった。 … 続きを読む

水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

映画2020年11月20日

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。  本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を … 続きを読む

今年の“ボジョパ”は、オンラインで乾杯! サントリーが多彩なゲストとLive配信

イベント2020年11月20日

 19日、待望のボジョレーヌーヴォーが解禁となった。サントリーではこれを祝して、解禁日から3日間連続で、さまざまなゲストと共に「YouTube Live」を配信。「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォーを買って、毎日おうちでボジョパを … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top