松坂桃李「歌は苦手」 「ど、ど、どうしようみたいな感じ」

2012年7月15日 / 16:11

 DVDを見た感想について「こっぱずかしい。サプライズで自分が驚いている顔ってこんな顔をしてるんだ、と思った。聞かれたくないようなことまで家族に暴露されました」と語った松坂桃李 (c)KYODONEWS

 DVD「トオリミチ2011」発売記念イベントが15日、東京都内で行われ、俳優の松坂桃李が登場した。

 これは、2011年10月に東京、大阪、福岡の3都市6公演で、約4500人を動員した松坂の単独ファンイベント「トオリミチ2011」を収録したもの。ファンの前で初めて歌う姿や、松坂の秘蔵映像などが収録されている。

 歌は苦手で、人前で歌うことはほとんどないため“かなりレア”という松坂だが「自分が苦手でも、ファンの方に感謝の気持ちを伝える手段として頑張りました」と当時の心境を明かした。

 イベントで選曲したのは「役者の道を進んでいく自分の心境とマッチしている」という理由から福山雅治の「道標」。撮影の合間を縫って、カラオケで練習したそうだ。

 「イベント1回目は、声が震えて歌詞が出てこない。ど、ど、どうしようみたいな感じでしたが、歌っていくうちに会場の皆さんがだんだん聞いてくれる雰囲気になりました。あのような会場の一体感は、今まで味わったことがなかった」と笑顔で振り返った。

 一方、今後歌手デビューは?との質問に「とんでもない。歌手の方に申し訳ない」と照れながら否定。

 今後の展望について聞かれると「役者として、いろんな役を通して経験を積み、どんな作品にも染まれる役者になりたい。宮藤官九郎さんの世界観みたいな、コメディータッチの作品もやってみたい」と意気込みを語った。


芸能ニュースNEWS

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

「DCU」“新名”阿部寛&“瀬野”横浜流星らDCUが真犯人を暴く ラストは「ショッキングな展開」

ドラマ2022年1月24日

 阿部寛が主演する日曜劇場「DCU」(TBS系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、海上保安庁に新設されたスペシャリスト集団「DCU(Deep Crime Unit)」が、水にまつわる事件や事故の解明に挑むウォーターミステリー。(※ … 続きを読む

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」

ドラマ2022年1月23日

 向井理が主演する土曜ドラマ9「婚活探偵」(BSテレ東)の第3話が、22日に放送された。  本作は、ハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系の探偵・黒崎竜司(向井)が、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を … 続きを読む

「妻、小学生になる。」涙腺崩壊のストーリーと”万理華”毎田暖乃の演技に反響 「しぐさや話し方や雰囲気を文句なく完コピしている」

ドラマ2022年1月22日

 堤真一が主演するドラマ「妻、小学生になる。」(TBS系)の1話が、21日に放送された。  本作は、10年前に愛妻を亡くし、生きる意味を見失っていた新島圭介(堤)と、娘の麻衣(蒔田彩珠)のもとに、小学生の女の子として生まれ変わった妻の白石万 … 続きを読む

amazon

page top