ほっしゃん。、うわさの深夜デートに言及 吉本芸人、グリコの商品をプロデュース

2012年6月28日 / 16:30

 (前列左から)亘健太郎、村上健志、池田一真、村上純、八十島弘行、ツネ(後列左から)ヒデ、ほっしゃん。、宮迫博之、田村裕、川島明 (c)KYODONEWS

 「江崎グリコ×吉本興業 コラボレーションキャンペーン」発表会見が28日、東京都内で行われ、雨上がり決死隊の宮迫博之、ほっしゃん。、麒麟の川島明・田村裕、しずるの池田一真・村上純、フルーツポンチの亘健太郎・村上健志、2700の八十島弘行・ツネ、ペナルティのヒデが登場した。

 グリコと吉本興業がタッグを組む同キャンペーンでは、総勢85人の芸人が「笑いとおいしさ届け隊」を結成し、隊員となる芸人監修のオリジナル商品を発売する。

 会見に出席した芸人が監修した商品が紹介され、隊長を務める宮迫監修の「クラッツ(梅しそチキン味)」には、周りの芸人たちも「ほんまにウマイ!」と大絶賛。

 監修した商品のパッケージに、似顔絵が載る点について宮迫は「パッケージにAKBの顔ならかわいいけど、我らはおっさんですからね」と自虐的に話したが「昔からグリコの商品が大好きだったので、うれしいですね。子どもの反応は『ん、別に』でしたけど、なんだかんだ喜んでる感がありました」と笑顔で語った。

 一方、週刊誌に人気女優との深夜デートを報じられたばかりのほっしゃん。に、ことの真相について質問が飛ぶと「本当に仲がいいだけですので。あの夜は雨が降っていて、自分は傘を持ってなかったので、相手の傘に入れてもらっただけです」と恋愛関係ではないと説明した。また、相手の女優の反応が「びっくり、何であんたと」であったことも明かした。

 記者から「数々のスキャンダルを乗り越えてきた先輩としていかがですか」と“むちゃ振り”をされた宮迫は、戸惑いながらも「いろんなつらいことがあるときは、グリコ商品を食べて、お酒飲んで」と上手に商品のPRにつなげた。


芸能ニュースNEWS

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

amazon

page top