市川海老蔵「ABKAI」制作会見で冗談 公演名の由来は「海老蔵でなく、僕がAB型だから」

2019年9月3日 / 16:40

 制作発表に出席した市川海老蔵

 市川海老蔵・第五回自主公演「ABKAI 2019~第一章 FINAL~『SANEMORI』」の制作発表会見が3日、東京都内で行われ、海老蔵本人が出席した。

 海老蔵が自ら企画・制作を行う自主公演の第5弾。海老蔵は来年、13代目市川團十郎白猿を襲名することが決まっており、11代目市川海老蔵としては最後の「ABKAI」となる。

 「これまでのABKAIでの思い出」を尋ねられた海老蔵は「やっぱり一番は…」と、2年前のABKAIで演じた「石川五右衛門~外伝~」について言及した。

 「ちょうど6月にやっていて、7月には歌舞伎座公演もあるときに、いろいろありまして…。そのときの舞台はABKAIの中というか、私の人生の中でも忘れられないことです」と、妻の小林麻央さんが亡くなった悲しみの中、舞台に立ち続けた日々を振り返った。

 一方、今後の展望について問われると、「皆さん、海老蔵だから『ABKAI』だと思われているかもしれませんが、僕がAB型なんで『AB型の会』なんです。だから團十郎になろうと『ABKAI』は続くし、ちなみに私のせがれ(勸玄)もAB型。なので今後も(公演)名を変えずにやっていければ」と冗談めかしながら、継続の意思を示した。

 同公演にはジャニーズJr.の人気グループSnowManの宮舘涼太、阿部亮平が初参加する。

 演出も手掛ける海老蔵は「やはり歌舞伎の所作事や伝統的な動については難しいものがありますが、ジャニーズの方々は立ち回りとか、動きの中でわれわれが学ぶべきところはたくさんあると思う。お二方には動きの面で活躍していただければうれしいなと思います」と期待を寄せた。

 舞台は11月5日~25日、都内・Bunkamuraシアターコクーンで上演。


芸能ニュースNEWS

「大豆田とわ子と三人の元夫」“しんしん”岡田将生が「いとし過ぎる」 とわ子との出会いや別れを描く

ドラマ2021年4月21日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、20日に放送された。  本作は、3度結婚し、3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも、幸せを見つけようとする姿を描く。 … 続きを読む

「着飾る恋には理由があって」が放送スタート 川口春奈&横浜流星の同居生活に「最高過ぎた」

ドラマ2021年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の初回が、20日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている真柴くるみ(川口)が、価値観の違う人々と一つ屋根の下で暮らし、恋や友情を深める中で自分らしく生きる … 続きを読む

田中みな実&指原莉乃、堤真一の夫婦で料理エピソードに 「めちゃくちゃ理想的」

イベント2021年4月20日

 「キリンビール史上最大!新・一番搾り100万本当たるキャンペーン」発表会が20日、東京都内で行われ、堤真一、指原莉乃、田中みな実が登場した。  指原と田中は、昨年開催された「一番搾り」の配信イベントで共演し、ネット上でも話題となった。司会 … 続きを読む

舞台「FAKE MOTION」開幕 荒牧慶彦「熱いバトルを繰り広げます」

舞台・ミュージカル2021年4月20日

 「FAKE MOTION -THE SUPER STAGE-」公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の荒牧慶彦、玉城裕規、廣瀬智紀、定本楓馬、草川直弥ほかが登場した。  本作は、2020年に新たな総合エンターテインメントプロジェク … 続きを読む

「イチケイのカラス」事件の悲しい結末に「号泣」 竹野内豊の入間ワールドが「癖になってきた」

ドラマ2021年4月20日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第3話が、19日に放送された。  ある日、起訴状を読んでいたイチケイの部長・駒沢(小日向文世)は、合議制で扱いたい案件があると入間(竹野内)たちに告げる。  案件は重過失致死及 … 続きを読む

amazon

page top