デヴィ夫人、ネズミの“ジェリー夫人”に変身 「お仕事だと思えば何でも」

2019年4月17日 / 15:24

 ジェリーの格好で登場したデヴィ夫人(中央)

 タレントのデヴィ夫人が17日、東京都内で行われた、「トムとジェリー展 カトゥーンの天才コンビ ハンナ=バーベラ」のオープニングイベントに特別ゲストで出席した。

 本展は、ネコとネズミのドタバタ劇を描いた短編アニメーション「トムとジェリー」が2020年に誕生80周年を迎えることを記念した世界初の展覧会。

 同じく来年80歳を迎えるデヴィ夫人は、パープルの艶やかなドレス姿で登場。本展を一足先に鑑賞し「大変貴重な原画が見られることに感動です。見ているだけで笑えて、飛びつきたなるぐらいかわいい。お子様もお年を召した方も、皆さん楽しんでください」とアピールした。その後、ネズミのジェリーの格好で再登場。報道陣の前でおちゃめなポーズを次々披露し、「抵抗はない?」と聞かれると「お仕事だと思えば何でも」と答え、会場を笑いに包んだ。

 「トムとジェリー、自分はどちらに似ている?」と問われると「私はジェリーかしら。いたずらっ子でおてんばだったし、今もおてんばが興じて『世界の果てまでイッテQ!』で楽しくやらせていただいております」とほほ笑んだ。同バラエティー番組で“過酷ロケ”を体験してきたことについては、「体を張っているという意識は全くないの。他の人にできることは私もできるはず。同じ人間なんだから。もっともっと難しいことに挑戦していきたい」とパワフルに語った。

 また、番組内で共演する出川哲朗に触れ、「ジェリーが私で哲朗がトム」と例えたデヴィ夫人。「彼はすごく真面目な男。でも私が『彼は真面目だ』と言うと、『営業妨害だから真面目だと言わないでくれ』と言われるの」と明かし、笑わせた。

 本展は17日~5月6日、都内・松屋銀座で開催。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化。大学時代の事故で車いす生活を送る … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

永瀬廉、共演者に“褒め言葉”の復唱をおねだり 「ちょっと聞こえへんかったわ」

映画2019年5月18日

 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者でKing & Princeの永瀬廉と神宮寺勇太、清原翔、優希美青、神尾楓珠と久万真路監督が登壇した。  本作は、名門・烏丸家第27代当主となる主人公 … 続きを読む

長澤まさみ、小手伸也に“東宝シンデレラ”を譲る?! 小手「この1年で僕の生活が激変した」

映画2019年5月18日

 映画『コンフィデンスマンJP』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、田中亮監督が登壇した。  本作は、昨年放送の“月9ドラマ”「コンフィデ … 続きを読む

松坂桃李「本当にうれしく思う」 『居眠り磐音』公開に安堵

映画2019年5月18日

 映画『居眠り磐音』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、本木克英監督ほかが登壇した。  本作は、佐伯泰英氏の人気シリーズ小説が原作で、松坂にとっては時代劇初主演映画となる。麻薬取締法違 … 続きを読む

page top