松岡茉優『万引き家族』で新境地 是枝裕和監督と祝福のハグ

2018年6月2日 / 17:55

 是枝裕和監督(左)と松岡茉優

 第71回カンヌ国際映画祭で、最高賞「パルムドール」に輝いた映画『万引き家族』の是枝裕和監督の講義「マスター・オブ・シネマ」が2日、東京都内の早稲田大学で行われ、女優の松岡茉優がゲストで登壇した。

 カンヌでの受賞後、初の公の場への登場となった松岡は「是枝監督、パルムドール、おめでとうございます」と祝福し、歓喜のハグとハイタッチを交わした。

 松岡は、『万引き家族』に出演した際は「今までの経験則でお芝居をしたら、1回もOKが出なかった。だから、自分の中でシステム化していたものを全て捨てたんです」と明かした。

 さらに、共演の安藤サクラに対しては「全女優にとって、『うそでしょ』と絶望的になるぐらい素晴らしいお芝居をしている。私が10年後に、サクラさんのレベルに達しているかといえば難しい」と語った上で、「いつかはサクラさんと同じ笑顔で(カンヌの)レッドカーペットを歩きたい」と夢を膨らませた。

 松岡は子役から活躍しているが、「不遇の子役と女子中高生時代があったので、キャリアはギュッとすれば5年くらい。小さい頃から、是枝監督と三谷幸喜さんとお仕事をするのが目標だった」という。

 『万引き家族』の後、三谷氏作・演出の舞台「江戸は燃えているか」への出演を果たし、「人生のチャプター1は終わった。チャプター2は、人として豊かになりたい。年輪が分厚くならないと樹木希林さんやサクラさんのような芝居はできないので、いろいろな新しいものを吸収し、インプットしたい」とさらなる意欲を見せた。

 是枝監督は「『万引き家族』では、各世代の一番うまい人を集めるのがテーマだった。希林さんやサクラさんに太刀打ちするには、相当なものを持っていないと駄目だから」と松岡の演技を評価した。それを聞いた松岡は「やったーっ」と喜びの声を上げた。

 映画は6月8日からTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平にハマる視聴者続出 「“沼”な匂いしかしない」「ほわほわした役が最高過ぎる」

ドラマ2024年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

北山宏光主演の「きみけも」ラストの展開が「すごく怖い」 「闇が深くて目が離せない」「神崎も宮ノ森も危ない」

ドラマ2024年4月20日

 北山宏光が主演するドラマ「君が獣になる前に」(テレビ東京系)の第3話が、19日に放送された。  本作は、さの隆氏の同名漫画を原作に、ドラマオリジナルの脚本で実写化。人が持つ闇や獣性を描き、人間の暗部をとことんえぐる戦慄のノワール・サスペン … 続きを読む

Willfriends

page top