松坂桃李「みんなぬれ場が好きなんだな…」 映画『娼年』は30歳になる“チャレンジ”

2018年5月16日 / 14:29

 自宅でよく飲むという本格芋焼酎「黒霧島」を手にした松坂桃李

 「LET’s だれやめ!キャンペーン」の「だれやめ会」記者発表会が16日、東京都内で行われ、同キャンペーンのイメージキャラクターを務める俳優の松坂桃李が登場した。

 「だれやめ」とは、南九州の方言で「一日の疲れを晩酌で癒やすこと」を意味する。松坂は、「家に帰って寝る前に一杯やることが多いですね。とくに冬はお湯割りが大好きです。体も温まるし、台本の予習復習をしながら飲んで寝たりします。最近は一人で飲むことが多いですね」と自宅での様子を明かした。

 「プライベートではまっていることは?」との質問には、「『すしらーめん《りく》』っというユーチューバーの方の“おばあちゃんドッキリシリーズ”という動画にはまっています。ひたすらおばあちゃんをドッキリに仕掛けるだけの動画なんですけど、おばあちゃんの驚き方がいいんですよね」と答えた。

 また、松坂が娼夫役を演じた公開中の映画『娼年』について、「何度も見に行っている女性が多くいますが」と話題を振られると、「見た方の前で服を着ているのは恥ずかしいですよね。R18指定だったんですけど、意外とヒットしているみたいで、みんなぬれ場が好きなんだなって…」とにっこり。

 娼夫という役柄について「チャレンジがあった?」と聞かれると、「そうですね。今年30歳になるので、役者として今までやったことがない作品もやっていきたいという気持ちでやってきました。今年公開した作品はR指定ばかりで、学生の方が見られる作品がなかったので、次はやっぱり『(名探偵)コナン』に出たいですね」と語り、笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

小泉今日子「“ツナグ女”になる」 「偉大な先輩方の教えを次の世代に…」 

映画2018年9月22日

 映画『食べる女』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香と原作者の筒井ともみ氏、生野慈朗監督が登壇した。  本作は、筒井氏の短 … 続きを読む

棚橋弘至と寺田心がそろって“男泣き” 木村佳乃「棚橋さんは女子力が高い」

映画2018年9月22日

 映画『パパはわるものチャンピオン』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の棚橋弘至、木村佳乃、子役の寺田心くんほかが登場した。  本作は、悪役レスラーを職業とするパパ・孝志(棚橋)が、自身のプライドと家族のために最強のチ … 続きを読む

野村周平、SNS利用の難しさを語る 「会ったこともないのに人格否定しないで」

映画2018年9月22日

 映画『純平、考え直せ』の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、片岡礼子と森岡利行監督ほかが登壇した。  本作は、奥田英朗氏の同名小説を映画化した衝撃作。対立する組の幹部の命を取 … 続きを読む

佐藤美希「人の肩甲骨を見るのが好き」 ファースト写真集発売に「目が潤みました」

トレンド2018年9月22日

 『佐藤美希 1st写真集』発売イベント記者会見が22日、東京都内で行われ、女優でタレントの佐藤美希が登場した。 続きを読む

舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」開幕 谷口賢志、40歳での主演に「命を懸ける」

舞台・ミュージカル2018年9月22日

 舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」の囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の谷口賢志、多和田秀弥、荒木宏文ほかが登壇した。  「文豪ストレイドッグス」は、架空の都市「ヨコハマ」を舞台に、歴史に残る文豪たちが繰り広げる異能力アクショ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top