高島彩、子育てと仕事で「慌ただしい1年」 年賀状のデザイン「わが家では私が担当」

2017年12月15日 / 14:27

 村田諒太選手(左)と高島彩アナ

 「平成30年用年賀状 引受開始セレモニー」が15日、東京都内で行われ、ゲストとしてプロボクサーの村田諒太選手、フリーアナウンサーの高島彩が出席した。

 昨年6月に第2子となる次女を出産した高島アナは「まさしくてんやわんや。慌ただしい1年でした。子どもの背中を追い掛けていたら、あっという間に師走になってしまった感じです」と笑顔でコメントした。

 4月からは毎週土曜、生放送の情報番組でキャスターを務めており、仕事面においても「挑戦の1年だったと思います」と振り返った。

 一方、村田選手は、今年5月に、WBA世界ミドル級王座決定戦でアッサン・エンダム選手(フランス)に“疑惑の判定負け”をしたものの、10月の再戦で勝利を果たし、念願の世界王者に輝いた。

 改めて「いい1年だった。(勝利で終わり)堂々と年賀状を出せるといいますか…。一言、応援ありがとうございましたと添えて出したら喜んでいただけるかな」と語り、胸を張った。

 この日、2人は年賀状の引受開始を記念して、特製ポストの除幕式を行った。年賀状を出す際は「その人を思い浮かべながら手書きのメッセージを書くようにしている」という高島アナ。

 デザインの決定は「わが家では私が担当している」と明かし、「大体、ちょっと私や娘がかわいく写っている写真になっちゃうのですが、最終的に主人(『ゆず』の北川悠仁)に『これでいい?』と確認だけは取るようにしています」と語った。

 来年はいよいよ平成30年。村田選手は「すごい節目の年。しっかりビッグマッチをやって、ドカンと(ボクシング界を)盛り上げられるような年にしたい」と意気込みを語った。

 高島アナは「子育てと両立するためにはやはり体力が必要。健康に留意することと、最近、ちょっと背中にお肉が付いてきたので、体をシェイプアップしたいと思います」と目標を掲げた。


芸能ニュースNEWS

「ボス恋」子犬姿の玉森裕太に大反響 「こんなに犬の耳と尻尾の似合う男性、初めて見た」

ドラマ2021年1月27日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第3話が、26日に放送された。  本作はファッション雑誌の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)が鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)の雑用係として奮闘しながら、仕事も恋 … 続きを読む

菅田将暉“打ち上げ無し”を嘆く 「終わった感じがなければ、次に進める感じもしない」

映画2021年1月27日

 映画『花束みたいな恋をした』公開直前イベントが26日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、有村架純と土井裕泰監督が登壇した。  本作は、坂元裕二氏のオリジナル脚本を映画化。終電を逃したことから偶然出会った麦(菅田)と絹(有村)の5年にわた … 続きを読む

香取慎吾が誹謗中傷の問題に切り込む 「アノニマス」初回放送が、ツイート15万件超え

ドラマ2021年1月26日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の初回が、25日に放送された。  本作は、SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、キーボードによる殺人=指殺人の罪を犯す顔の見えない犯罪者を取り締まる、警 … 続きを読む

「監察医 朝顔」“朝顔”上野樹里の苦難が続く “つぐみ”加藤柚凪の演技に「天才子役」の声も

ドラマ2021年1月26日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第11話が、25日に放送された。  入院中の祖父・浩之(柄本明)から朝顔(上野)に連絡が入った。転院することになった浩之は、東日本大震災で被災し、行方不明が続いてい … 続きを読む

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

page top