柳沢慎吾「最近は周りの空気を察するの」 自身の“暴走グセ”を反省?

2016年11月30日 / 17:52

 イベントに出席した柳沢信吾

 海外ドラマ「シカゴ・ファイア」DVDリリース記念イベントが30日、東京都内で行われ、タレントの柳沢慎吾が登壇した。

 この作品は、命を懸けて火災現場に挑む人びとの姿を描いたレスキュー・アクションドラマ。この日、「一日消防PR署長」として消防士の格好をした柳沢は、イベント開始前から、マスクをした報道陣に「風邪? 大丈夫? インフルエンザがはやっているから気をつけてね!」と声掛けを実施。

“時間延長”で知られる柳沢だが、きょうはスタッフから「時間内にイベントを終わらせる」ように口酸っぱく言われているようで、「この後、みんな何か(取材)あるの?」と残念そうにしながらも「(予定を超えて)1時間40分はやるからね!帰りはタク送だよ!」と予告して、笑いを誘った。

 それでも、自身の“暴走グセ”はちゃんと理解している様子で、イベント後半には「誰か、ブレーキを掛けてくれる人がいないとダメ。(俺は)どこまでも行っちゃう暴走特急。最近“ここらへんでやめろよ”という周りの空気を察するようになったの。54歳で遅いってね」と反省気味に笑っていた。

 囲み取材では、昨日結婚を発表したV6の長野博と女優・白石美帆の話題も。柳沢は、白石について「20代のころから知っているけど、謙虚で笑顔がすてきだし、あれはいい奥さんなるよ」と太鼓判を押し、「長野くんも会ったことあるけどしっかりした人だし、お似合いのカップルじゃない?」と2人を祝福。

 また、報道後には白石と連絡を取ったそうで、「いつまでもお幸せに。これから長い人生、いい夢見ろよ!」とメールを送ったところ「はい! いい夢、見ます!」と返信があったことを告白。その後に「『素敵だよ~! 最高だね! 美帆ちゃん!』って打ったら返ってこなかった」とも明かし「あれ?俺、変なこと言ったかな?って、文面見直したけど、変なことは言ってなかった」と嘆き、笑わせた。

 この日、柳沢は「ひとり警察24時」ならぬ「ひとりシカゴ・ファイア」を披露。ドラマ映像に合わせ、複数人の声色を演じ分けたが、「映像は1回しか見ていません。ほぼアドリブ。俺ってやっぱりアドリブがいいね。台本あるとカミカミになっちゃうんだよね」と自己分析していた。


芸能ニュースNEWS

霜降り明星、低姿勢貫く 次なる“冠”獲得期待も「反感買わないように」

トレンド2019年5月22日

 「よしもと学園祭2019」オススメタレントお披露目会が22日、東京都内で行われ、霜降り明星ほかが出席した。 続きを読む

堤真一「自分の映画を見て初めて泣いた」 『泣くな赤鬼』完成披露、結婚&妊娠発表の川栄李奈も登場

映画2019年5月22日

 映画『泣くな赤鬼』の完成披露試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼と兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱血教師の“赤鬼先生”(堤 … 続きを読む

北斗晶、薬物依存について考える 「もし自分の子なら寄り添って戦えるのか」

トレンド2019年5月21日

 映画『ベン・イズ・バック』トークイベントが21日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの北斗晶、内科医で作家のおおたわ史絵氏が出席した。 続きを読む

今田美桜、公開アフレコに挑戦 声優業は「すごく難しくて勉強中です」

映画2019年5月21日

 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントが21日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務める女優の今田美桜が出席した。  本作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為 … 続きを読む

長谷川博己、大河ドラマの撮影を前に墓参 「『必ずいいものにします』と念を込めました」

ドラマ2019年5月21日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で戦国武将・明智光秀を演じる長谷川博己が20日、光秀の菩提(ぼだい)寺である滋賀県・西教寺を訪れ、明智一族の墓に参った。  昨夏も同地を訪れたという長谷川は「今回、また西教寺に来ることになり、明智 … 続きを読む

page top