高嶋政宏が弟・政伸について語る 「この騒動、早く終わってほしい」

2012年2月24日 / 19:35

 (前列左から)高嶋政宏、松雪泰子、大林宣彦監督、富司純子。高嶋は「こんなすごい台本は読んだことないと思った」と語った。 (c)KYODONEWS

 映画「この空の花 ―長岡花火物語」の完成披露試写会が24日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、高嶋政宏、大林宣彦監督らが登壇した。

 本作は、新潟県長岡市を舞台にしたセミドキュメンタリータッチの劇映画。登場人物のほとんどが実在の人物をモデルにして作られている。

 松雪は撮影を振り返り、「初めての大林組は毎日が驚きの連続だった。監督は常に私の想像を超える新しいものを提示してくれた」と語った。

 一方、高嶋も「初めて台本を読んだとき、感動で椅子から立ち上がれなかった。長岡の地元の人たちの中で撮影するということが、演じる上で大きな助けになった」と熱く語った。

 また高嶋は、大林監督との出会いを振り返り、「大学生のころ、将来のことも考えずに遊びまくっていた。そんなときに招かれたパーティーで監督とお会いした。それが僕のデビューのきっかけなんです」と意外なエピソードを披露し、笑顔を見せたが、最後に離婚調停中の弟・高嶋政伸について聞かれると、「この騒動、早く終わってほしいです」と語り、足早に立ち去った。

 映画は4月7日から新潟県長岡市で先行ロードショー。初夏全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

「その女、ジルバ」“スミレ”江口のりこに祝福の声  「見ているこっちまで幸せになった」

ドラマ2021年3月1日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第8話が、28日に放送された。  会社を辞めて、BAR「OLD JACK&ROSE」での仕事一本に絞る決意をした新(池脇)。退職届を提出し、バーでの仕事に気合が入るが、前 … 続きを読む

「天国と地獄」第7話は「難解過ぎて面白い」 「東朔也と日高の母親が彩子の中にいるのか」

ドラマ2021年3月1日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第7話が、28日に放送された。  本作は、女性刑事の望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わり、運命が交錯していく物語(※以降、<>内は … 続きを読む

柳楽優弥、モンゴルでの過酷な撮影を回顧 「オオカミと向き合うってなかなかない」

映画2021年2月26日

 映画『ターコイズの空の下で』初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、主演の柳楽優弥とKENTARO監督が登壇した。  本作は、裕福な家庭で甘やかされて育った日本人男性タケシ(柳楽)が、実業家の祖父により、終戦後に生き別れとなった祖父の … 続きを読む

「にじいろカルテ」“真空”高畑充希が倒れる 「真空を励ます村人たちの合唱に涙腺崩壊した」

ドラマ2021年2月26日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。  本作は、山奥にある「虹ノ村診療所」を舞台に、ポンコツ内科医の真空(高畑)と、癖の強い外科医の朔(井浦新)、看護師の太陽(北村匠海)の姿を描くチー … 続きを読む

「知ってるワイフ」“澪”広瀬アリスが思いを告白 “津山”松下洸平に「幸せになってほしい」の声

ドラマ2021年2月26日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第8話が、25日に放送された。  朝、剣崎元春(大倉)が目覚めたとき、口論の末に家を出た妻の沙也佳(瀧本美織)の姿はなかった。  翌日、元春の支店に、沙也佳から洋服などが詰まったスー … 続きを読む

amazon

page top