石田ひかり、NHKで紅白以来の司会業に意気込み 「目標は高く、徹子さんを目指したい」

2016年3月10日 / 20:40

NHK・Eテレの「にっぽんの芸能」案内役を務める石田ひかり

 NHK・Eテレの番組「にっぽんの芸能」取材会が10日、東京都内で行われ、新たに番組の案内役を務める石田ひかり、秋鹿真人アナウンサーが出席した。

 能・文楽・歌舞伎・舞踊・邦楽といった古典芸能の魅力を分かりやすく紹介する番組が、放送6年目を迎える4月から「伝統にひかりを」をテーマに大きくリニューアルする。石田は2008年9月スタートした連続テレビ小説「だんだん」で祇園の芸妓の役を務めたことから京舞に触れ、「お稽古をつけていただいて、そのころから古典芸能に興味を持つようになりました」と語った。

 「まだまだ子どもを育てているのでなかなか観劇に行く時間がなくて」と恐縮しながらも、番組出演に向けて「電話をしてチケットを取って、2月の終わりくらいに文楽を見てきました。この年になって久しぶりに触れる古典芸能の世界というのは本当に厳しい世界で、伝統を重んじる、とても美しい世界なんだと思います」と大いに感動したという。

 92、93年に司会を務めた紅白歌合戦以来という司会業には「私で務まるのかと思いました。長女が13歳で、子どもを産んでから観劇というものから遠ざかっていたので、今もプレッシャーを感じています」と不安を語る一方、「(黒柳)徹子さんのようになれたら…。目標はどこよりも高く、徹子さんを目指していきたいと思います」と意気込んで笑わせた。

 また、“和”の世界に興味を持つ各界の著名人が出演し、そのこだわりを紹介する新コーナー「私と和」にちなみ、石田も「今とても興味があるのは和食。極めたいというのは大きな野望なのですが、せっかく日本に住んでいて四季があって旬なものが次々出てきて子どももいて、と思うときちんと(和食を)作れる母親でありたいという気持ちが強いです」とこだわりを語った。

 番組は毎週金曜午後11時からオンエア。


芸能ニュースNEWS

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

シム・ウンギョン“初の日本映画”への思いを語る 「この作品がなかったら、今の自分はいない」

映画2021年4月9日

 映画『椿の庭』初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香と上田義彦監督が登壇した。  本作は、四季折々の自然とともに親子3世代の心の絆を描いた物語。夫が亡くなった後も長年住み続ける家を守る絹子を … 続きを読む

佐藤健「るろうに剣心」をIMAXで堪能 「今日が一番グッときたし、感動した」

映画2021年4月9日

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』IMAX公開記念イベントが8日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、武井咲、新田真剣佑と大友啓史監督が登壇した。  この日は、佐藤らが、シリーズ最終章となる本作をIMAXで初鑑賞した。  大画 … 続きを読む

鈴木亮平×吉岡里帆「レンアイ漫画家」放送開始 変わり者の漫画家役・鈴木の「色気が半端ない」

ドラマ2021年4月9日

 鈴木亮平と吉岡里帆が出演するドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)の初回が、8日に放送された。  本作は、漫画一筋で恋愛下手な漫画家と“駄目男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子が繰り広げるハートフルラブコメディー。  久遠あいこ( … 続きを読む

今井翼、滝沢秀明とは「お互いに一生懸命やっています」 復帰後、初主演作の開幕に「ただいまという気持ち」

舞台・ミュージカル2021年4月9日

 ミュージカル「ゴヤ -GOYA-」初日前囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者の今井翼、小西遼生、清水くるみ、山路和弘、キムラ緑子ほかが登場した。  本作は、スペイン最大の画家とうたわれるフランシスコ・デ・ゴヤ(今井)が芸術家になるまで … 続きを読む

amazon

page top