井上真央、堺雅人へ大河バトンタッチ プレゼントに「りんごダイエットしようかな」

2015年11月26日 / 17:21

井上真央から堺雅人へ

 NHK大河ドラマ・バトンタッチセレモニーが25日、都内の同局で行われ、来月に最終回を迎える第54作「花燃ゆ」で主演した井上真央、来年1月放送開始の第55作「真田丸」で主演する堺雅人が出席した。

 10月に約1年2カ月におよぶ撮影を終えた井上は「これだけの歳月を掛けるドラマは大河以外にないと思う。その作品に主演させてもらったのは本当に光栄だったし、最後ゴールにたどり着いた時は、人生で一番でないかというぐらいの達成感を味わいました」としみじみとコメント。来年主演の堺が既に大河の経験があることに触れ「きっとスタッフの皆さんも頼りになる座長がいて頼もしいと思う。私の周りの歴史好きの人をはじめ、私もいち視聴者としてとても楽しみにしているので、どうか体に気を付けて頑張ってください」とエールを送った。

 これを受けて堺は「大河の主役というのはまだどういうものか分かっていないのですが…」と前置きしたうえで「男が主演だったら“俺に付いて来い”といったストーリーもあるのでしょうが、女性が主演の『花燃ゆ』では遠くで見守ったり、全て受け止めたりと受けのお芝居も多く、リーダーシップを発揮するだけでない、また井上さんらしい素晴らしい座長ぶりだったと思う。本当にお疲れさまでした」とねぎらった。

 恒例となったプレゼント交換では、井上が明治編の舞台となった群馬県にちなみ「シルクのストール」を、一方の堺はドラマの舞台となる信州特産のりんごを手渡した。堺は「これは随分と暖かそう。年末にもロケがあるので、みんなで首に巻いて結束を高めたいと思います」と感謝。井上も「本当に光り輝いてますね。撮影が終わってから気も体も緩んでいるかもしれないので、これで“りんごダイエット”して、おいしくいただきます」とちゃめっ気たっぷりに語った。

 また、長丁場の体調管理法を問われた井上は「NHKの食堂は栄養バランスが考えられているので助けられた。また、本当においしい消え物(劇中で登場する食事)を作ってくださる、みんなのお母さんのような方がいるので、その方に任せていれば大丈夫です」と笑顔で回答。堺は、井上が現場に差し入れていた“お菓子ボックス”の話題が出ると「僕もやっているのですが、僕の場合は安いものをチマチマと差し入れている。井上さんが、どういう銘柄の物を差し入れていたのか、後で個人的に教えて下さい」と語り、笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

宮崎あおい、結婚祝福の声に笑顔 「着物の着付けを改めて学びたい」

トレンド2018年1月16日

 「マイナビ転職」新CM発表会「“賛成!あたらしい生き方”応援式」が16日、東京都内で行われ、女優の宮崎あおいが出席した。 続きを読む

舞台「幕張の女」が開演 3本立てのオムニバス

舞台・ミュージカル2018年1月16日

 演劇ユニット「ジグジグ」によるオムニバス公演「幕張の女」が17日から、東京都内の上野ストアハウスで行われる。  旗揚げ以来、1000人規模の動員を続ける「ジグジグ」の公演第4弾は、3本立てのオムニバス。作・演出は堤泰之氏が担当している。 … 続きを読む

染谷将太「撮影は夢のような時間」 高野山東京別院でのヒット祈願に「興奮で鳥肌が立った」

映画2018年1月15日

 日中共同製作映画『空海―KU―KAI―美しき王妃の謎』の完成報告と大ヒット祈願が15日、東京都内で行われ、出演者の染谷将太、阿部寛、チャン・ロンロン、松坂慶子、火野正平、原作者の夢枕獏氏、チェン・カイコー監督が出席した。  この日、会場と … 続きを読む

西田敏行「ライバルは役所広司と村上虹郎」 4度目の優秀助演男優賞で「最優秀、取りたい」

映画2018年1月15日

 「第41回 日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が15日、東京都内で行われ、3月2日の授賞式で司会を務める俳優の西田敏行と女優の宮沢りえが会見した。  5年連続8度目の司会となる西田は『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で優秀助演男優賞も受賞した。こち … 続きを読む

竹内涼真、インフルエンザ後の体調は「完璧です」 “リフティング連続38回”の腕前を披露

トレンド2018年1月15日

 「ソフトバンク 新サービス記者発表会」が15日、東京都内で行われ、同社の新CMに出演する竹内涼真、生瀬勝久、壇蜜、志尊淳が登場した。 続きを読む

page top