サザンオールスターズ【ロッキン2024】大トリで“夏フェス勇退”宣言、冬には9年ぶりアルバムも

2024年6月25日 / 00:00

 2024年6月25日に46回目のデビュー記念日を迎えたサザンオールスターズが、【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024 in HITACHINAKA】の大トリを務めることがわかった。

 サザンオールスターズが【ROCK IN JAPAN FESTIVAL】に出演するのは6年ぶりで、3度目の【ロッキン】出演はフェス最終日となる9月23日。イベント25周年を記念して、今年は8月に千葉県千葉市、9月に茨城県ひたちなか市の計10日間開催が決定している【ロッキン】の大トリを務める。

 なお、サザンオールスターズはこれにて最後の夏フェス出演とすることを発表。2005年、2018年に【ROCK IN JAPAN FESTIVAL】の大トリとして出演したサザンだが、年々暑さが厳しくなってきている真夏に、平均年齢68歳のサザンオールスターズが野外でライブをすることの現実と向き合い、後進のミュージシャンに今後の夏フェスの未来を託すという思いも込めて、今回で夏フェス出演は最後になる。演奏時間は通常より長くなることも発表された。

 また、2015年3月の『葡萄』以来となる、9年ぶり、16枚目のオリジナル・アルバムが今冬にリリースされることが明らかに。現在、アルバム制作中で、“長い期間をかけてスタジオに籠り、音を練って、歌詞を載せ、また音を練る”制作スタイルはデビュー当初から変わっていないという。

 さらに、6月25日~6月30日に東京都渋谷区にあるSHIBUYA TSUTAYA 1階の「SHIBUYA IP SQUARE A」にて、サザンオールスターズの“これまで”と“これから”を辿る【いわゆる「サザン」について展】が開催。8月に出版される、サザンオールスターズの活動を長年にわたり追い続けてきた音楽評論家の小貫信昭によるノンフィクション本『いわゆる「サザン」について』から一部抜粋された文章と共に、サザンオールスターズの歩みを体感できるという。

 サザンオールスターズは、7月3日夜10時から放送開始となるフジテレビ系ドラマ『新宿野戦病院』の主題歌で新曲の「恋のブギウギナイト」が配信スタートしたばかりだ。

◎サザンオールスターズ 桑田佳祐 コメント
どうもお騒がせしております。サザンオールスターズ・桑田佳祐です。昨年、我々はデビュー45周年を迎えまして、新曲のリリースに【茅ヶ崎ライブ2023】の開催と、皆様のおかげで大変充実した1年を過ごさせていただきました。本当にありがとうございました!!

あっという間に時は過ぎて、本日また、デビュー記念日が巡って参りましたが、サザンオールスターズの活動は……続きます!!

昨年冬よりスタジオに日々通い詰めておりまして、現在9年ぶり16作目のオリジナル・アルバムを年内にリリースするべく鋭意制作中であります!!

デビューした当初はナウでヤングな若者だった我々サザンですが、気がつけばメンバー全員古希目前(汗)※毛ガニは今年10月で70歳。昭和から平成、平成から令和へと世は移ろい、音楽の聴かれ方も目まぐるしく変わって参りましたが、我々のやるべきことは常に「新曲を作り、届けること」。やはり、これに尽きるのではないでしょうか。しかし、オリジナル・アルバムをひとつ作るのには、非常に長い時間と労力がかかってしまうのが現実であり、それなりの覚悟がいることも正直なところであります。しかし、ここまできたらメンバー全員腹を括り、今のサザンに出せるすべてをもって、全身全霊で“オリジナル・アルバム”を創りお届けすることを、ここに宣言いたします!!

そして、6年ぶりにROCK IN JAPAN FESTIVALにも出させていただくことになりました!!なお、今回の出演をもって、サザンオールスターズ、“最後の夏フェス出演”とさせていただければと思っております。我々高齢者バンドにとって、令和の夏は暑すぎるよ(笑)一旦、サザンは今回で卒業させていただき、後進の素晴らしいミュージシャンたちに日本の夏フェスの未来は託したいと思います。(それでいいよね、渋谷会長?)今年は、ROCK IN JAPAN FESTIVALが25周年ということで、超ど派手な夏祭り(フェス)と行こうじゃありませんか!!

そんなこんなで、まずは新曲「恋のブギウギナイト」の配信リリースから始めさせていただきたいと思います。切ないながらもノリノリなナンバーですので、たくさん聴いてちょうだい(ハートマーク)アルバムに関しては、もうしばらくお待ちくださいね。皆様どうぞよろしくお願いいたします!!

◎イベント情報
【いわゆる「サザン」について展】
開催期間:2024年6月25日(火)~2024年6月30日(日)
開催場所:東京都渋谷区宇田川町21-6 SHIBUYA TSUTAYA 1階 SIPS A
営業時間:25日(火)12:00~22:00、26日(水)~29日(土)10:00~22:00、30日(日)10:00~20:00
※観覧は無料です。
※混雑状況に応じて、入場制限をかけさせていただく場合がございます。
※入場制限、お並びや整理券のご案内などは、当日の店頭案内・店舗スタッフの指示に従ってください。
※撮影は映像・写真ともに可ですが、ビジョンにて放映している映像の撮影・収録はご遠慮ください。


音楽ニュースMUSIC NEWS

松本孝弘(B'z)率いるTMG、2ndアルバム『TMG Ⅱ』リリース決定

J-POP2024年7月25日

 TMG(Tak Matsumoto Group)が、2ndアルバム『TMG Ⅱ』を9月18日にリリースすることが、決定した。  3月、20年ぶりにオリジナルメンバーでの再始動を発表したTMG。前作から20年ぶりとなる新作でも、松本のソリッ … 続きを読む

iriの新曲「Swamp」が主題歌、“ドロ沼マウントバトル”ドラマ『スカイキャッスル』

J-POP2024年7月25日

 iriが、テレビ朝日系木曜ドラマ『スカイキャッスル』の主題歌を担当する。  2024年7月25日に放送スタートとなった本ドラマは、2018~2019年に放送された韓国ドラマ『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』をリメイクしたジャパン・オ … 続きを読む

杉本雄治(ex.WEAVER)のソロプロジェクトONCE、2024年第3弾シングル「この手」8/7デジタルリリース

J-POP2024年7月25日

 2024年8~9月にかけて東名阪のワンマンツアーが決定した杉本雄治(ex.WEAVER)のソロプロジェクトONCE。  そんなONCEが「夢でもし逢えたら」「Flyby」に続く新曲「この手」を8月7日にデジタルリリースする。 ◎ONCE … 続きを読む

syrup16gが『delayedead』時期の楽曲演奏、日比谷野音ワンマン【遅死11.02】

J-POP2024年7月25日

 syrup16gが、2024年11月2日に東京・日比谷野外大音楽堂(日比谷野音)にて【遅死11.02】を開催する。  2004年10月10日に同会場で開催されたワンマンライブ【遅死10.10】。“第一期シロップ完結”と謳われたこの公演では … 続きを読む

7年ぶり復活、ナカヤマユキコ(ex.BiS/モルヒネ東京)率いるthe Endが8/1より過去曲配信スタート

J-POP2024年7月25日

 ナカヤマユキコ(ex.BiS、ex.モルヒネ東京)を中心に2015年の終わりに結成された音楽プロジェクト「the End」が、7年ぶりにゆるやかに復活することを発表。8月1日より順次過去曲の配信をスタートする。  the Endは、ナカヤ … 続きを読む

Willfriends

page top