小沢健二、シングル「フクロウの声が聞こえる」 &絵童話発売決定

2017年7月30日 / 13:00

絵童話『アイスクリームが溶けてしまう前に』 (okmusic UP's)

7月29日(金)、初めて『FUJI ROCK』に出演した小沢健二。そして、そのステージのMCで新曲「フクロウの声が聞こえる」のシングルリリースがサプライズ発表された。2017年2月にリリースされたシングル「流動体について」に続いて早くも2016年の魔法的ツアーで披露された新曲が遂にリリースとなる。また、9月6日同日に絵童話『アイスクリームが溶けてしまう前に』も発売する事がわかった。

福音館書店は「今夜はブギーバック」をはじめとする音楽作品、「ドゥワッチャライク」「うさぎ!」などの作文作品で知られる、小沢健二が手がけた初の絵童話『アイスクリームが溶けてしまう前に』(家族のハロウィーンのための連作)を2017年9月上旬に刊行する。日本とアメリカに在住する小沢健二が、手作りの衣装で楽しむ本場・アメリカのハロウィーンをテーマに、子どもたちとその家族が過ごす特別な時間を描いた作品となっている。
シングル「フクロウの声が聞こえる」
2017年9月6日発売

TYCT-39063/¥1,200+税

※完全生産限定盤

※7インチサイズ紙ジャケット仕様
絵童話『アイスクリームが溶けてしまう前に』
2017年9月6日刊行

<内容紹介>

「お菓子をくれないと、いたずらするぞ!」小さな怪物たちが叫ぶ。そう、今日はハロウィーン。手作りの衣装に身を包んだ子どもたちが、家族や友だちと一緒に町にくりだす、特別な夜。小さな子どもたちにとって、ハロウィーンに衣装を着てお菓子をもらいにいくのは、アイスクリームが冷たいのと同じくらい当たり前のこと。でも、子どもたちは止まることなく大人になっていき、当たり前だったお菓子もらいは、ある日終わってしまう。まるで、冷たかったアイスクリームが溶けてしまうように。家族と過ごすハロウィーンは、いつか終わりがきてしまう特別な一日。いつの日か宝物になる、かけがえのない時間を鮮やかに描いた作品。


音楽ニュースMUSIC NEWS

【FUJI ROCK FESTIVAL '20】開催延期が発表

洋楽2020年6月5日

 2020年8月21日から23日にかけて新潟県・苗場スキー場にて予定されていた【FUJI ROCK FESTIVAL ’20】が、「フジロックに携わる全ての皆さまの安全と健康を考慮し、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から」中 … 続きを読む

ベルギー発の【TOMORROWLAND】、オンライン・フェスとして7月に開催決定

洋楽2020年6月5日

 世界的な新型コロナウイルス感染拡大を受け、4月に中止を発表していた音楽フェスティバル【TOMORROWLAND】が、世界中どこからでも参加できる【Tomorrowland Around The World, the digital fes … 続きを読む

J. バルヴィン、GUESSとのカプセル・コレクション第2弾を発売

洋楽2020年6月5日

 J. バルヴィンが、GUESSとともに最新アルバムにインスパイアされた「GUESS x J Balvin Colores」カプセル・コレクションを2020年6月5日より発売する。  「Vibras」コレクションに次ぐ今回の「Colores … 続きを読む

超特急、新曲「Stand up」を手話で歌った動画をYouTubeで公開

ニュース2020年6月5日

超特急が、6月10日(水)に発売するシングル「Stand up」を手話で歌った動画をYouTubeで公開した。 同曲はCDデビュー8周年の記念日に発売される楽曲で、メンバーが90年代のヒップホップに全力チャレンジしたナンバー。《Don’t … 続きを読む

page top