五郎丸歩がアサヒビールとパートナーシップ契約  「自分が目立ってうれしいという気持ちは全くない」

2015年12月7日 / 18:47
 「子どもたちに夢を持ってもらう機会が増えるのは大切」と語った五郎丸歩選手

 「子どもたちに夢を持ってもらう機会が増えるのは大切」と語った五郎丸歩選手

 アサヒビールがラグビープレーヤーの五郎丸歩選手とパートナーシップ契約を締結し、7日、東京都内で記者発表会が行われた。

 契約は今月からで、来年発売予定の大型新商品の広告出演が決定している。さらに今後、五郎丸選手と共にラグビー振興・スポーツ振興を目的とする「All for One!プロジェクト」を発足し“少年少女を対象としたラグビー教室”や“スポーツが持つ素晴らしさを伝える講演会”などを開催していく。

 五郎丸選手は「サポートしていただいて初めて結果が残せたり感動を与えられたりするので、こうしてサポートしていただけるのはとてもありがたい」と感謝を述べ、「ワールドカップまでラグビーのラの字も知らない方が多かった。今、ラグビーにスポットが当たっているこの時にしっかりアピールしていきたい」と語った。

 ラグビー教室や講演会の詳細はまだ決まっていないものの「子どもたちに夢を持ってもらう機会が増えるのは大切。ラグビーをとは言いませんが、スポーツをやる身として、スポーツ選手として、ぜひスポーツに携わってほしい」と期待を寄せた。

 現在はシーズンの真っただ中。合間を縫っての“広報活動”については「皆さんのおかげで今スポットが当たっている状況なので、こういう時にしっかりとメッセージをお伝えできればという思いです。いろいろな方に普及できるよう自分自身もしっかり努力していきたい。今は自分の役目をしっかり果たしたい」と語った。

 「もっといろいろな選手にもスポットが当たる状況になればいいと思います」と自身以外の国内選手への注目度アップにも期待し、「自分が目立ってうれしいという気持ちは?」との問いには苦笑交じりに「全くないですね」と断言した。


芸能ニュース

蜷川幸雄さんを見送る(左から)小栗旬、綾野剛、松坂桃李、藤原竜也

藤原竜也「怒ってくれる人がいなくなって寂しい」 小栗旬、綾野剛、松坂桃李らと共に蜷川幸雄さんを見送る

ニュース2016年5月16日

 肺炎による多臓器不全のため今月12日に死去した演出家・蜷川幸雄さん(享年80)の告別式が16日、東京都内の青山葬儀所でしめやかに営まれた。出棺の際には藤原竜也、小栗旬、綾野剛、松坂桃李、長谷川博己、高岡奏輔らがひつぎを運び、故人を見送った … 続きを読む

娘の実花さんが撮影した蜷川幸雄さんの遺影

蜷川幸雄さん告別式、1344人らが故人と別れ 大竹しのぶ、藤原竜也、小栗旬らが弔辞

ニュース2016年5月16日

 今月12日に肺炎による多臓器不全のため死去した演出家・蜷川幸雄さん(享年80)の告別式が16日、東京都内の青山葬儀所でしめやかに営まれた。生前の蜷川さんとゆかりがあった、平幹二朗、大竹しのぶ、吉田鋼太郎、小栗旬、藤原竜也が弔辞を読んだ。 … 続きを読む

警察官役で出演する小峠英二

小峠英二、フランス人女優に猛アピール 「僕のケツに乗ってください」

CM2016年5月16日

 「サントリー オランジーナ 新TV―CM発表会」が16日、東京都内で行われ、CMキャラクターに起用された木村文乃、佐藤二朗、バイきんぐの小峠英二、サロメ・デ・マートが登場した。  新CMでは、とある学校を舞台に、フランス人の新米女性教師( … 続きを読む

(左から)カンパニーErthプロデューサーのライト・スコット・グラフトン氏、アウストラロヴェナトル、ガチャピン、恐竜くん

世界のキッズが興奮した大型恐竜パペットが初来日 ガチャピン、恐竜くんと対面

イベント2016年5月16日

 「Erth’s Dinosaur Zoo~ 恐竜どうぶつ園」のマスコミ向け記者会見が15日、東京都内で行われ、オーストラリアから初来日した大型恐竜パペット(アウストラロヴェナトル)と本公演関東ツアーのスペシャルサポーターに就任したガチャピ … 続きを読む

(左から)ムロツヨシ、清水富美加、鈴木亮平、柳楽優弥、片瀬那奈

鈴木亮平“変態ヒーロー”像を熱く語る 清水富美加は広瀬すずをライバル視?!

映画2016年5月14日

 映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』の初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、福田雄一監督ほかが登場した。  本作は、パンティをかぶった興奮のパワーで悪を倒す“変態ヒーロー”物語の … 続きを読む

more

お知らせ

サイト名の変更について

4月1日からサイト名を「エンタメOVO」に変更いたしました。
「エンタメOVO」は引き続き、テレビを中心に、映画、音楽など各種エンタメニュースを配信するサイトとして強化して参ります。URLや編集部の連絡先については、変更ありません。
今後ともお引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願いいたします。

page top