ダフト・パンク」に関連する28件の記事

ダフト・パンクのトーマ・バンガルテル、ギャスパー・ノエ監督の新作に楽曲を提供

音楽ニュース2018年5月16日

 ダフト・パンクのトーマ・バンガルテルがギャスパー・ノエ監督と再びタッグを組み、新作映画『CLIMAX』に新曲を提供していることが分かった。  公開された予告編では、バンガルテルの新曲「サングリア」の軽快なディスコ・ビートと映像のポップな編集とは対照的な、痛々し・・・続きを読む

ダフト・パンク、ハリウッドで期間限定ショップをオープン

音楽ニュース2017年2月13日

 ウェスト・ハリウッドにポップアップ・ストアをオープンしたダフト・パンクが、プライベート・オープニング・パーティーを2017年2月10日(現地時間)に開催した。  パーティーでは、まずグッド・ミュージックと契約しているHXLTがDJを務め、次にOWSLAのミーハ(Mija)がデ・・・続きを読む

新ホワイトハウス報道官、2014年のダフト・パンクに関する“勘違い”ツイートが話題に

音楽ニュース2017年1月24日

 ドナルド・トランプ政権のホワイトハウス報道官に就任したショーン・スパイサーが、2014年にダフト・パンクが【グラミー賞】でパフォーマンスを行った際に投稿したツイートが話題を浴びている。  デュオの名前を明らかに間違え「ダフト・ファンク。10秒間の名声を得るこれ・・・続きを読む

ダフト・パンク、2017年にツアーなるか? 意味深な動画が公開

音楽ニュース2017年1月12日

 ダフト・パンクが2017年にツアーを行うか否かはダンス・ミュージックのファンなら誰しもが気になるところだろう。1997年と2007年(厳密には2006年からスタート)の2回しか過去にツアーを行なっていないことから、ひょっとすると今年3回目があるのではとの期待からか、ツア・・・続きを読む

クリスマスはダフト・パンクのグッズに囲まれて……オーナメント、キャンドル、スノードームなどが発売中

音楽ニュース2016年12月2日

 ダフト・パンクの公式オンライン・ショップで、クリスマス・オーナメント、キャンドル、スノードームなどが販売されている。  ショップには、昨年販売されたクリスマス・オーナメントのニュー・バージョン、キャンドル、スノードームなどクリスマス・シーズンにピッタリな・・・続きを読む

ダフト・パンク初のドキュ映画、いよいよ素顔披露か!? トレイラー映像公開

音楽ニュース2015年9月28日

 “世界一謎に包まれたデュオ、初のドキュメンタリー映画”と謳われた映画『Daft Punk Unchained』のトレイラー映像が、初めて英語版で登場した。  同作には、パフォーマンス映像やダフト・パンクの創立者であるトーマ・バンガルテルとギ=マニュエル・ド・オメン=クリスト・・・続きを読む

ダフト・パンクとナイル・ロジャースがシック新作用映像で再コラボ

音楽ニュース2015年2月23日

 シックのアルバム・リリースに関連した映像作品において、同バンドを率いるナイル・ロジャースとダフト・パンクが再びタッグを組んでいるようだ。  ロジャースはツイッターにて2月21日、「ゲット・ラッキー」でコラボしたダフト・パンクが自身の新しいレコードのために感・・・続きを読む

ダフト・パンク、日本発売のみだったリミックスLPを北米でリリース

音楽ニュース2014年8月13日

 ダフト・パンクのアルバム『HUMAN AFTER ALL~原点回帰』(2005年発表)からのリミックス曲で構成されたアルバムが、遂に北米でも正式にリリースされることになった。現在はiTunesで購入可能だ。  2006年の同リミックス・コレクションは、これまで日本でのみ入手可能だっ・・・続きを読む

グラミー5冠のダフト・パンクが国内洋楽チャートNo.1に再浮上

音楽ニュース2014年2月5日

 2013年5月に発表されたダフト・パンク「ゲット・ラッキー feat.ファレル・ウィリアムス」が昨年6月以来となる国内洋楽チャート首位を獲得した。  日本時間1月27日に行われた【第56回グラミー賞】の授賞式において、主要4部門のうち2部門(最優秀アルバム賞、最優秀レコー・・・続きを読む

【第56回グラミー賞】ダフト・パンクが最優秀アルバム賞と最優秀レコード賞の主要2部門を制覇!

音楽ニュース2014年1月27日

 世界最高峰の音楽賞として注目を集める【第56回グラミー賞】の授賞式が1月27日に開催された。各部門の受賞アーティストが発表され、最優秀アルバム賞をダフト・パンク『ランダム・アクセス・メモリーズ』が受賞。  第56回となる今年の授賞式は、現地時間1月26日にロサンゼ・・・続きを読む

【第56回グラミー賞】最優秀レコード賞はダフト・パンク「ゲット・ラッキー」

音楽ニュース2014年1月27日

 世界最高峰の音楽賞として注目を集める【第56回グラミー賞】の授賞式が1月27日に開催された。各部門の受賞アーティストが発表され、最優秀レコード賞はダフト・パンクfeat. ファレルの「ゲット・ラッキー」が受賞した。  第56回となる今年の授賞式は、現地時間1月26日にロ・・・続きを読む

【グラミー賞】でダフト・パンク、スティーヴィー・ワンダーが共演

音楽ニュース2014年1月7日

 現地時間1月26日に開催される【第56回グラミー賞】にて、ダフト・パンクと特別ゲストのスティーヴィー・ワンダーによる共演が行われるようだ。  今年の【グラミー】にて、「ゲット・ラッキー」で最優秀レコード、『ランダム・アクセス・メモリーズ』で最優秀アルバム賞な・・・続きを読む

ダフト・パンク、【グラミー賞】でライブ・パフォーマンス披露

音楽ニュース2013年12月20日

 正体不明のフレンチ・エレクトロの草分け的デュオであり、今年はじめにはアルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』で米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”初登場No.1を獲得したほか、いくつもの年間ランキングを制したダフト・パンクが、1月26日にロサンゼ・・・続きを読む

スーパーファミコン『マリオ・ペイント』を使ったダフト・パンクのカバーが話題に

音楽ニュース2013年9月10日

 ある熱心なゲーマーがダフト・パンクのヒット曲をスーパーファミコン風にカバーし、全米で話題になりつつある。  YouTubeユーザーのjeonghoon95が、1992年に全米で発売された任天堂スーパーファミコンのゲーム『マリオペイント』の音楽プレイヤーを使い、ダフト・パンクの・・・続きを読む

ダフト・パンク、今度は“コンドーム”でプロモーション

音楽ニュース2013年7月11日

 ダフト・パンクとデュレックスが限定コンドーム・ブランド“ゲット・ラッキー”を立ち上げた。NMEが報じている。  ダフト・パンクの大ヒット・シングルに由来した同避妊具のパッケージには、ダフト・パンクのロゴが押印され、夕陽を背に彼らとファレル・ウィリアムス、ナイ・・・続きを読む

バンダイからダフト・パンクのアクション・フィギュア発売に

音楽ニュース2013年7月10日

 ダフト・パンクのマーケティング・チームは今年、フル稼働しており、SNL予告映像を口コミで広げたり、オーストラリアの僻地でのローンチ・パーティー、さらにモナコのF1カーにまで足を踏み入れた。  最新アルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』をプロモーションする・・・続きを読む

“オバマ大統領がダフト・パンクを歌う映像”が全米で話題に

音楽ニュース2013年6月26日

 バラク・オバマ米大統領がダフト・パンクの「ゲット・ラッキー」を歌う映像……とは言ってもこれはマッシュアップ・ビデオで、YouTubeで視聴できる同映像がアメリカで話題になっている。  YouTubeのチャンネル“Baracksdubs“のチームは、オバマ大統領のスピーチ映像をくまな・・・続きを読む

今週はダフト・パンクが1位返り咲き

音楽ニュース2013年6月12日

 先週の国内洋楽チャートでザ・ウォンテッドの「グラッド・ユー・ケイム」と熾烈なチャートバトルを展開し、惜しくも敗れてしまったダフト・パンク「ゲット・ラッキー feat.ファレル・ウィリアムス」が今週の首位を座を獲得した。  先週発表された全米アルバムチャートでも・・・続きを読む

ダフト・パンク『ランダム・アクセス・メモリーズ』50万枚突破 2週連続全米No.1に

音楽ニュース2013年6月7日

 ダフト・パンクの『ランダム・アクセス・メモリーズ』がセールス50万枚を突破し、2週目のNo.1をキープした、6月15日付アルバムチャート。  先週30万枚以上の初動枚数を獲得し、自身初のNo.1アルバムとなった、『ランダム・アクセス・メモリーズ』。その人気は初週に集中し・・・続きを読む

ダフト・パンク 8年ぶりの新作が過去最高のセールス枚数で全米No.1に

音楽ニュース2013年5月31日

 8年ぶり4作目のスタジオ・アルバムとなる、ダフト・パンクの『ランダム・アクセス・メモリーズ』が、自身最高の初動枚数を獲得し、ナンバーワンデビューを果たした、6月8日付アルバムチャート。  34万枚の初動枚数を獲得し、初登場首位を獲得した『ランダム・アクセス・メ・・・続きを読む

  • 1
  • 2

page top