クリストフ・ヴァルツ」に関連する件の記事

【映画コラム】“西洋版の落語”『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』

ほぼ週刊映画コラム2018年10月6日

 チューリップの球根売買がバブル景気を呼んだ、17世紀オランダのアムステルダムを舞台にした『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』が公開された。  貧しい画家のヤン(デイン・デハーン)は、富豪のコルネリス(クリストフ・ヴァルツ)から、自分と孤児・・・続きを読む

【映画コラム】ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの集大成『007 スペクター』

ほぼ週刊映画コラム2015年11月28日

 シリーズ24作目でダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンドを演じた『007 スペクター』が12月4日から公開される。  今年は『キングスマン』『コードネーム U.N.C.L.E.』とスパイ映画の話題作が公開されたが、最後に真打ちの「007」が登場といったところだ。 ・・・続きを読む

【映画コラム】アメリカ版“佐村河内&新垣”!? ゴーストぺインターを描いた『ビッグ・アイズ』

ほぼ週刊映画コラム2015年1月24日

 うそのような本当の話を描いたティム・バートン監督の最新作『ビッグ・アイズ』が23日から公開された。  1960年代、アメリカのモダンアート界で大きなブームを巻き起こした絵画“ビッグ・アイズ”シリーズ。だが、全ての絵は“作者”のウォルター・キーンではなく、無名の・・・続きを読む

第85回アカデミー賞授賞式 米大統領夫人が作品賞の『アルゴ』を発表

TOPICS2013年2月25日

 「第85回アカデミー賞授賞式」が25日(現地時間24日)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われた。  助演男優賞はクエンティン・タランティーノ監督の『ジャンゴ 繋がれざる者』のクリストフ・ヴァルツが受賞。タランティーノ監督も同作で脚本賞を受賞した・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top