ももクロ、“モノノフ”9万人と“共演” 金爆は日本エレキテル連合をライバル視

2014年12月29日 / 16:26

 「三度目の正直」Tシャツで登場したももいろクローバーZ

 「第65回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京都内で行われ、ももいろクローバーZ、ゴールデンボンバーほかが出席した。

 3度目の出場となるももクロは、本番で「My Dear Fellow with Mononofu JAPAN」を歌う。この日5人は、「三度目の正直」と書かれたそろいの真っ赤なTシャツにそれぞれの担当カラーの鉢巻とジャージー姿で登場。玉井詩織は「今まで失敗していると思われちゃうけど違います」と首を横に振った。

 今回“モノノフ”と呼ばれるファン約9万人分の合唱を収録した音源を、紅白の舞台で流すことで“共演”が実現する。百田夏菜子は「ファンと一緒に紅白に出演することがかねてからの夢だった。やっとかなうんです」と喜んだ。

 もともとは白い衣装にモノノフがメンバーそれぞれの担当カラーでサインを書き込んだ物を着るそうで、高城れには「テレビの前の皆さんも会場の皆さんも巻き込んで歌います!」と目を輝かせた。

 一方、同じく3度目の出場となるゴールデンボンバーは3回連続で「女々しくて」を歌う。歌広場淳は「4回連続で同じ歌を歌った方がいるらしいので、どうせなら5回連続ぐらい出たい」と意欲を見せ、鬼龍院翔も「NHKさん、どうせなら記録を作りましょう!」と呼び掛けた。

 また、当日は日本エレキテル連合も出演することから、同じ“白塗りメーク”の樽美酒研二は「調子に乗っている部分があったので刺激を受けました。来年は頑張らないと。でもエレキテル連合さんの白塗りはムラがあるので、そこを見比べほしい」と笑わせた。


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

ニッポン放送開局60周年記念イベント LIVE EXPO TOKYO 2014 ALL LIVE NIPPON Vol.2

ゴールデンボンバー、T.M.Revolution、DJダイノジ、back number、BABYMETAL、MAN WITH A MISSION

東京2014/1/18

page top