紅白曲順決定! トリは高橋真梨子&SMAP “進撃の巨人”や北島三郎ラストなど見どころ満載

2013年12月27日 / 19:24

 大みそか恒例の「第64回NHK紅白歌合戦」の曲順が決定し、トップバッターは紅組が浜崎あゆみ、白組はSexy Zone、トリは紅組が高橋真梨子、白組はSMAPが務める。

 今年の紅白は49組が出場。浜崎は「INSPIRE」を、Sexy Zoneは「Sexy平和Zone組曲」をパフォーマンスする。高橋は「for you…」、SMAPは「Joymap!!」を歌唱。その後、今回で紅白引退を表明している歴代最多の50回出場の北島三郎が紅白両軍の枠を超えた演出の「まつり」でフィナーレを飾る。

 そのほか「紅い糸」を歌う藤あや子がゲスト出演の壇蜜と“秋田美人”コラボレーションを披露。共に秋田県出身で、日本舞踊の師範でもある壇蜜がテレビで日舞を披露するのは初となる。

 また、世界的に活動する和太鼓集団・鼓童が坂本冬美の「男の火祭り」で迫力の和太鼓を演奏。ゲーム「太鼓の達人」の名人として話題の関ジャニ∞大倉忠義も参加し、TOKIOと共に男衆が盛り上げる。

 今年放送されたアニメ「進撃の巨人」の主題歌を歌い、テレビ初出演が紅白となることから話題を集めているLinked Horizon。「紅蓮の弓矢 [紅白スペシャルVer.]」のパフォーマンスでは、人類の敵“巨人”がNHKホールに襲来。100人を超える楽団を率いた人類の音楽の力で巨人をどう“駆逐”するのかが見どころとなる。

 企画コーナーの「あまちゃん特別編」では、連続テレビ小説「あまちゃん」で天野アキを演じた能年玲奈と“GMTスペシャルユニット,フィーチャリングアメ横女学園”が「暦の上ではディセンバー」を歌う。メンバーはGMTから入間しおり、遠藤真奈、宮下アユミ、喜屋武エレン、アメ横女学園から有馬めぐ、成田りな、ベイビーレイズ。また、「あまちゃん」の音楽を担当した大友良英氏がオープニングテーマを手掛け、天野アキ率いる“あまちゃんスペシャルビッグバンド”が演奏する。

 ゲスト審査員は、作家の阿川佐和子さん、V6の岡田准一、歌舞伎俳優の片岡愛之助、脚本家の宮藤官九郎氏、俳優の杉良太郎、フリーアナウンサーの滝川クリステル、プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手、女優の杏、風吹ジュン、宮本信子が務める。


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

浜崎あゆみ

浜崎あゆみ

東京2013/12/29、30、31

page top