「泥濘の食卓」“那須川”吉沢悠の不倫遍歴が「クズ過ぎる」 「まさかの職場不倫常習犯」「深愛はどう思ったのだろう」

2023年11月26日 / 10:46

「泥濘の食卓」(C)テレビ朝日

 日向坂46の齊藤京子が主演するドラマ「泥濘の食卓」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、主人公の捻木深愛(齊藤)が、バイト先のスーパーの店長・那須川夏生(吉沢悠)と不倫の恋に落ち、彼の息子や妻にまで近づき、その家族へと寄生して泥濘(ぬかるみ)へと引きずり込んでいく“パラサイト不倫”ドラマ。

 襲い掛かって来る尾崎ちふゆ(原菜乃華)から深愛を守るため、ハルキ(櫻井海音)はちふゆを突き飛ばし、ちふゆは階段を転がり落ちてしまう。

 連絡を受け、病院に駆け付けた夏生にハルキは「帰れ」と言うだけで、何も事情を語らず…。

 そんな中、頭に包帯、腕にギプスをしたちふゆが診察室から出てきて、自分が勝手に転んだだけだと伝える。そんな3人の元へ飲み物を買いに行っていた深愛が戻って来て、那須川は驚く。

 深愛、那須川、ハルキの気まずい空気を感じたちふゆは、那須川と深愛が不倫していること、ハルキがそれを知りながら深愛を好きなことを確信。面白がって、深愛とハルキが2人で逃げようかと話していたのを自分が止めたと、那須川に言い出し、3人は凍り付く。

 後日、またしてもハルキのマンションにちふゆが押し掛けて来る。ちふゆの呼び掛けに答えずにおびえるハルキだったが、やがてちふゆの声色が変わり、「腕、痛い。早く開けて」とけがさせたことを脅すかのように命令口調になる。

 諦めてちふゆを部屋に入れたハルキは、この時から、ちふゆの抜け出せない地獄へと引きずり込まれていくことに…。

 放送終了後、SNS上には、「回を重ねるごとに、どんどんカオスになっていく。みんなキャラが濃過ぎる」「ハルキは心が死んでいるし、ちふゆが怖過ぎた」「ハルキを救えるのは深愛だけかもしれないけれど、深愛は自分の父親と不倫してるし、もう最悪」といったコメントが寄せられた。  

 また、第6話では、那須川が深愛の前にもスーパーの店員と不倫を繰り返してきた過去が明かされた。

 そんな那須川について、「まさかの職場不倫常習犯」「店長の不倫遍歴がすごい。クズ過ぎる」「店長がバイト何人とも不倫していたのがきもい」「店長の不倫問題がいろいろな意味でヤバイ。深愛は過去の不倫の話を聞いて、どう思ったのだろう」といった声が上がった。

「泥濘の食卓」(C)テレビ朝日


芸能ニュースNEWS

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「366日」チョコプラ長田の主題歌の歌声に反響 「今週はまさかのチョコプラ長田」「才能の幅があり過ぎ」

ドラマ2024年5月28日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「ACMA:GAME」グングニルのトップ“ガイド”の正体が明らかに 「思わず息をのんでしまった」「やっぱりそうか」

ドラマ2024年5月27日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  グングニルのアジトとおぼしき地下施設を目指す照朝(間宮)は、転落しそうになるところを間一髪で初(田中 … 続きを読む

「東京タワー」“比奈”池田朱那の怪演に視聴者衝撃  「比奈ちゃんが怖過ぎる」「不倫ドラマから一気にホラーに」

ドラマ2024年5月27日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  浅野詩史(板谷由夏)といる時間に言いようのない幸せを感じるほどに、のめり込んでいく小島透(永瀬)。その夜も、透を残し夫のもとへ … 続きを読む

Willfriends

page top