北山宏光、人と猫の2役に挑戦 「猫の動画見て研究」

2019年3月6日 / 11:13

北山宏光(左)と多部未華子

 映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』の御礼舞台あいさつが5日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、多部未華子と筧昌也監督が登壇した。

 本作は、ある日突然、死んだ男が猫の姿で家族の元に戻ってくるという、ファンタジーな世界観と温かいストーリーで人気を博した板羽皆氏のコミックを実写化。

 映画は先月15日に公開。北山が「ムッキムキの元マネジャーから『すごい泣いた』とメールが届きました」と周囲の反響を明かすと、筧監督も、「『ハリウッドリメークしたらいいんじゃないの?』『こんな大胆な猫表現はない。最高』と言ってもらえました」とうれしそうに報告した。

 劇中で、ダメ夫だが妻と娘への愛は誰にも負けない寿々男と、猫のトラさんという“2役”を演じた北山。“猫スーツ”を着用して挑んだトラさん役について、「斬新だったので、ワンシーンごとに楽しみながらやらせてもらった。猫の動画を見て研究もしたけれど、猫過ぎず…猫との共存というバランスが一番難しかった」と振り返った。

 妻役の多部も、北山の“猫っぷり”について「寿々男の私服姿でいるときの方が何か違和感があった。それぐらい猫の姿がすごくなじんでいらっしゃった」とおちゃめにたたえた。

 イベント終盤には、「特製トラ猫ケーキ」がお披露目され、さらに筧監督からサプライズで北山に手紙とイラストが贈られた。手紙には「映画初出演にして初主演。そして初猫。この斬新過ぎる企画に最初から最後まで前向きに取り組んでくれたこと、本当に感謝しています」などとねぎらいの言葉がつづられており、北山は「ずるいっすよね。手紙は…」と感無量の面持ちだった。


芸能ニュースNEWS

A.B.C-Z戸塚祥太「通販で木刀を買いました」 冨岡健翔「ジャニーズJr.22歳定年制」に言及

舞台・ミュージカル2021年1月22日

 舞台「未来記の番人」制作発表記者会見が22日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、松田悟志、冨岡健翔(ジャニーズJr.)が登場した。  本作は、聖徳太子が残した“予言の書”を巡る戦いの中で、千里眼の異能を持つ主人公・千里 … 続きを読む

岡田将生、志尊淳に熱い思いをぶつける 「これがなかったら抱きしめている」

映画2021年1月22日

 映画『さんかく窓の外側は夜』公開前夜祭イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈と森ガキ侑大監督が登壇した。  本作は、霊がはらえる男(岡田)と霊が見える男(志尊)が、除霊という特殊能力を使い、怪奇事件に挑む … 続きを読む

「にじいろカルテ」高畑充希の涙に「もらい泣きした」 「ハートフルで力をもらえるドラマ」

ドラマ2021年1月22日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の初回拡大スペシャルが、21日に放送された。  本作は、山奥の診療所を舞台に、全然スーパードクターじゃないポンコツ医師や看護師の姿を描く、笑って泣けるチーム医療ドラマ。  ポンコツ … 続きを読む

「知ってるワイフ」大倉忠義&広瀬アリス ラブラブシーンは「永遠に見ていられる」

ドラマ2021年1月22日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第3話が、21日に放送された。  剣崎元春(大倉)は、バイクとぶつかりそうになった建石澪(広瀬アリス)の名前を呼んで、思わず抱きとめた。澪は元春に名前を呼ばれたことで、どこか懐かしい … 続きを読む

長澤まさみと仲野太賀が役所広司にインタビュー 『すばらしき世界』プレミアイベント

映画2021年1月22日

 映画『すばらしき世界』プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、仲野太賀、長澤まさみと西川美和監督が登壇した。  本作は、直木賞作家・佐木隆三のノンフィクション小説『身分帳』を原案に映画化。  下町の片隅で暮らす、短気 … 続きを読む

page top