上白石萌音「背中を押してもらった」 視覚障害者柔道との出会いに感謝

2019年2月27日 / 14:42

原作の河合克敏氏(左)と主人公・光の声を演じた上白石萌音

 パラスポーツの魅力をオリジナルアニメで伝えるNHKのプロジェクト「アニ×パラ ~あなたのヒーローは誰ですか~ 第6弾 視覚障害者柔道」の試写会が27日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌音、原作の河合克敏氏ほかが出席した。

 上白石が演じたのは、幼い頃から柔道が大好きな主人公・光。高校でも柔道部で練習に打ち込んでいた光だが、ある日、突然病魔に襲われ視野のほとんどを失ってしまう役どころだ。

 本作を通じて初めて視覚障害者柔道を知ったという上白石は、「一度夢を諦めてしまった子が、別の道があるんだと気付く物語。5分という短いアニメーションの中で、一人の少女の挫折とそこから這い上がっていく強さを一緒に追体験させてもらい、私も背中を押してもらった」とコメント。「たくさんの人に視覚障害者柔道の魅力が伝われば」とアピールした。

 また劇中で道場の師範が発する「見えないからこそ相手を感じなさい」という言葉を紹介し「見えないところを想像して補って、言葉を発したり行動を起こすことは、普段生活する上でも大切なこと。見える私たちは、もっと“見ようとしなければ”と感じました」としみじみ。収録については「投げるときや、力を入れる時の声の出し方が難しかった。光の心の叫び、魂の力みというのを“やぁ”という部分に込められたらと一心不乱にやりました」と振り返った。

 映画『君の名は。』でヒロイン役を演じて以降、声の仕事でも注目を集めている上白石。自身の声について聞かれると「好きだと思ったことも、嫌いだと思ったこともなくて…」とはにかみながら、「この声でやれる限りのことができれば。もっともっと磨かなければと思います」と言葉に力を込めた。

 アニメは3月3日、BS1で午後6時44分放送スタート。その後、総合、Eテレでも放送予定。


芸能ニュースNEWS

浜辺美波「戻りたいのは平成時代」 「小学2年生の自分に食育したい」

2019年9月21日

 アニメ映画『HELLO WORLD』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優を務めた北村匠海、松坂桃李、浜辺美波、福原遥と伊藤智彦監督が登壇した。  本作は、ヒットメーカーの伊藤監督が新たに手掛けるSF青春ラブストーリー。  劇 … 続きを読む

吉岡里帆「見えない目撃者」に自信 ハワイ映画祭に出品「反応楽しみ」

映画2019年9月21日

 映画『見えない目撃者』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演の吉岡里帆、高杉真宙、浅香航大、田口トモロヲと森淳一監督が登壇した。  本作は、吉岡演じる視力を失った警察官が“目撃”した、連続猟奇殺人事件の謎に迫るR15指定(15 … 続きを読む

松本穂香、ふくだももこ監督と熱い抱擁 ふくだ監督「これからも、穂香ちゃんと一緒に映画を撮っていられるように」

映画2019年9月21日

 映画『おいしい家族』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の松本穂香、板尾創路、浜野謙太、笠松将、モトーラ世理奈、三河悠冴、柳俊太郎、ふくだももこ監督が登壇した。  本作では、都会の生活に疲れた主人公・橙花(松本)が、母の三 … 続きを読む

上白石萌音、フランス語で歌唱を披露し「ド緊張」 美術展の“音声ガイドナビゲーター”に就任

トレンド2019年9月20日

 「横浜美術館開館30周年記念 オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」の取材会が20日、神奈川県内で行われ、同展の音声ガイドナビゲーターを務める女優の上白石萌音が出席した。 続きを読む

中尾明慶、5歳息子から「パパすごい!」 「怪獣の番組の声、尊敬され鼻が高い」

アニメ2019年9月20日

 NHK Eテレミニアニメ「かいじゅうステップ ワンダバダ」の試写会が19日、東京都内で行われ、ナレーションを務めた中尾明慶、声優の久野美咲(ピグちゃん役)、福圓美里(カネちゃん役)、真堂圭(ダダちゃん役)と、キャラクターデザインを手掛けた … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top