バカリズムが2.5次元舞台の脚本に初挑戦 佐奈宏紀「僕たちなりの笑いを信じる」

2018年7月21日 / 14:00

(左から)武子直輝、佐奈宏紀、高橋健介、後藤大

 舞台「ひらがな男子」の初日会見が20日、東京都内で行われ、出演者の佐奈宏紀、高橋健介、武子直輝、後藤大、演出の川尻恵太が登壇した。

 本作は、日本テレビで放送中の「アイキャラ」から生まれたキャラクター「ひらがな男子」を基にした舞台で、芸人のバカリズムが脚本を担当したことでも話題を呼んでいる。登場するキャラクターは、全てひらがな一文字を擬人化したもので、これまでゲームアプリや、劇場版映画が公開されている。

 コントやドラマ脚本などで高い評価を得ているバカリズムだが、舞台脚本は本作が初めて。さらに、2.5次元作品ということもあり、「今までにない2.5次元舞台だ」と演出の川尻は話す。

 「あ」役の佐奈は「脚本のバカリズムさんと演出の川尻さんと最強のタッグ。僕たちなりの笑いを信じて頑張りたい」と意気込みを語った。

 佐奈は、稽古を通して「何も言わなくても笑いって生まれるんだなっていうことを今回、学びました」といい、「そういった笑いの感覚をつかんだり、みんなで共通して作っていくのは大変でしたけど、笑いを作る力は僕たちの新しい武器になったと思います」と胸を張った。

 また、「う」役の高橋は「舞台のルールなどは関係なく、面白ければいい。お客さんが笑ってくれればOKという芝居は、斬新でした」と稽古を振り返り、「お客さんが入ったら、また別物になると思います。お客さんがいて完成する作品だと思いますので、大いに笑ってほしい」とアピールした。

 舞台は20日~29日まで、都内AiiA2.5 Theater Tokyoで上演。


芸能ニュースNEWS

「大豆田とわ子と三人の元夫」“しんしん”岡田将生が「いとし過ぎる」 とわ子との出会いや別れを描く

ドラマ2021年4月21日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、20日に放送された。  本作は、3度結婚し、3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも、幸せを見つけようとする姿を描く。 … 続きを読む

「着飾る恋には理由があって」が放送スタート 川口春奈&横浜流星の同居生活に「最高過ぎた」

ドラマ2021年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の初回が、20日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている真柴くるみ(川口)が、価値観の違う人々と一つ屋根の下で暮らし、恋や友情を深める中で自分らしく生きる … 続きを読む

田中みな実&指原莉乃、堤真一の夫婦で料理エピソードに 「めちゃくちゃ理想的」

イベント2021年4月20日

 「キリンビール史上最大!新・一番搾り100万本当たるキャンペーン」発表会が20日、東京都内で行われ、堤真一、指原莉乃、田中みな実が登場した。  指原と田中は、昨年開催された「一番搾り」の配信イベントで共演し、ネット上でも話題となった。司会 … 続きを読む

舞台「FAKE MOTION」開幕 荒牧慶彦「熱いバトルを繰り広げます」

舞台・ミュージカル2021年4月20日

 「FAKE MOTION -THE SUPER STAGE-」公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の荒牧慶彦、玉城裕規、廣瀬智紀、定本楓馬、草川直弥ほかが登場した。  本作は、2020年に新たな総合エンターテインメントプロジェク … 続きを読む

「イチケイのカラス」事件の悲しい結末に「号泣」 竹野内豊の入間ワールドが「癖になってきた」

ドラマ2021年4月20日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第3話が、19日に放送された。  ある日、起訴状を読んでいたイチケイの部長・駒沢(小日向文世)は、合議制で扱いたい案件があると入間(竹野内)たちに告げる。  案件は重過失致死及 … 続きを読む

amazon

page top