バカリズムが2.5次元舞台の脚本に初挑戦 佐奈宏紀「僕たちなりの笑いを信じる」

2018年7月21日 / 14:00

(左から)武子直輝、佐奈宏紀、高橋健介、後藤大

 舞台「ひらがな男子」の初日会見が20日、東京都内で行われ、出演者の佐奈宏紀、高橋健介、武子直輝、後藤大、演出の川尻恵太が登壇した。

 本作は、日本テレビで放送中の「アイキャラ」から生まれたキャラクター「ひらがな男子」を基にした舞台で、芸人のバカリズムが脚本を担当したことでも話題を呼んでいる。登場するキャラクターは、全てひらがな一文字を擬人化したもので、これまでゲームアプリや、劇場版映画が公開されている。

 コントやドラマ脚本などで高い評価を得ているバカリズムだが、舞台脚本は本作が初めて。さらに、2.5次元作品ということもあり、「今までにない2.5次元舞台だ」と演出の川尻は話す。

 「あ」役の佐奈は「脚本のバカリズムさんと演出の川尻さんと最強のタッグ。僕たちなりの笑いを信じて頑張りたい」と意気込みを語った。

 佐奈は、稽古を通して「何も言わなくても笑いって生まれるんだなっていうことを今回、学びました」といい、「そういった笑いの感覚をつかんだり、みんなで共通して作っていくのは大変でしたけど、笑いを作る力は僕たちの新しい武器になったと思います」と胸を張った。

 また、「う」役の高橋は「舞台のルールなどは関係なく、面白ければいい。お客さんが笑ってくれればOKという芝居は、斬新でした」と稽古を振り返り、「お客さんが入ったら、また別物になると思います。お客さんがいて完成する作品だと思いますので、大いに笑ってほしい」とアピールした。

 舞台は20日~29日まで、都内AiiA2.5 Theater Tokyoで上演。


芸能ニュースNEWS

深田恭子が、転職を応援する“デューダ子”に 「普段は頼られるより、助けてもらう方」

トレンド2018年10月16日

 転職サービス「『doda』新ブランドコンセプト&新TV-CM発表会」が16日、東京都内で行われ、女優の深田恭子が出席した。 続きを読む

武田真治“筋肉番組”で紅白出場に期待!? 「生きる道が見つかりました」

トレンド2018年10月15日

 「Galaxy Note9発売記念イベント」が15日、東京都内で行われ、俳優の武田真治、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐と庄司智春、モデルの池田美優(みちょぱ)が登場した。 続きを読む

中島裕翔「僕の中で歴史に残る賞」 高橋一生、菜々緒らと共にベストジーニストを受賞

授賞式2018年10月15日

 “最もジーンズが似合う有名人”を表彰する「第35回ベストジーニスト2018」が15日、東京都内で行われ、受賞者の中島裕翔(Hey!Say!JUMP)、菜々緒、高橋一生、荻野目洋子、長谷川潤ほかが出席した。  「一般選出部門」で選ばれ、2年 … 続きを読む

阿部サダヲ、友人の母親の言葉に感謝? 「30歳ぐらいになったら売れるよ」

映画2018年10月13日

 映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の公開記念舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の阿部サダヲ、吉岡里帆、千葉雄大、ふせえり、田中哲司と三木聡監督が登壇した。  本作は、声が小さいことに悩むストリー … 続きを読む

黒木華、樹木希林さんに「初日迎えましたよ」 初共演映画『日日是好日』が公開に

映画2018年10月13日

 映画『日日是好日』の初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の黒木華、多部未華子、鶴田真由、原作者の森下典子氏、大森立嗣監督が出席した。  本作は、茶道教室に通う20年以上の日々をつづった森下氏の人気エッセーを映画化。「タダモノ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top