志尊淳、映画主題歌初披露に満面の笑み 浅香航大は「息が上がっちゃって…」

2018年5月30日 / 10:14

主題歌「参上!!ドルメンX」を熱唱する(左から)小越勇輝、浅香航大、堀井新太、志尊淳

 映画『劇場版ドルメンX』の特別試写会が29日、東京都内で行われ、志尊淳、浅香航大、小越勇輝、堀井新太、桐山漣、小室直子監督が舞台あいさつに登壇した。

 本作は、宇宙人がアイドルになって地球侵略を企てる同名人気漫画が原作のコメディで、今年3月に日本テレビ系で連続ドラマ(全4回)が放送された。映画は、ドラマ部分にその15年先の世界を加えて描く完全版となる。志尊は「見た人が笑顔になれるという言葉が一番しっくりくる、自信を持って作った作品です。たくさんの人に広めてほしい」とアピールした。

 宇宙人役の志尊、浅香、小越、堀井の4人はユニットを結成し、主題歌「参上!!ドルメンX」などのために歌とダンスを猛特訓した。この日は同曲をライブで初披露し、志尊は、「ファンの皆のためだけに初めて踊ったけれど、掛け声もしてくれてうれしい」と満面の笑みを浮かべた。堀井も、「ダンスの練習は楽しかった。あの時間があったからこそ、それぞれの個性が見つかった。掛け合いも自然にできるようになった期間だった」と振り返った。だが、浅香は「(舞台あいさつの)最初に踊るもんじゃない。息が上がっちゃって…。この映画のスタッフはドSだ」と疲れ切った表情だった。

 主題歌の作曲を手掛け、音楽プロデューサーも務めた「野性爆弾」のくっきーは「僕みたいなどぶ下芸人が作った曲を、こんなキラキラした人に歌ってもらえて幸せ。涙もんです」と喜びを語った。宇宙人のアイドルオタクを演じたヒロインの玉城ティナも、「ひとつのグループの誕生から見てきたから、マネジャーのような気持ちになって涙ぐんじゃいました」と感激の面持ちだった。

 映画は、6月15日から全国ロードショー。15~17日に出演者による舞台あいさつが東京、福島、大阪など全国11劇場で行われることも発表された。

(左から)桐山漣、玉城ティナ、堀井新太、志尊淳、浅香航大、小越勇輝、くっきー、小室直子監督


芸能ニュースNEWS

風間俊介“惜しい”刑事役を満喫 「何だこいつ…でもすごくいとおしい」

ドラマ2019年4月22日

 プレミアムドラマ「おしい刑事」の試写会が22日、東京都内で行われ、主演の風間俊介が出席した。  本作は、藤崎翔氏の同名小説を原作としたコメディーミステリードラマ。並外れた推理力で華麗に犯人を追い詰めるが、いつも最後の最後で事態が大逆転、手 … 続きを読む

たんぽぽ白鳥「夏は旦那さんを誘惑したい」 大政絢「夜は糖質制限とかをしている」

トレンド2019年4月22日

 「ブラウン シルク・エキスパート リニューアル製品発表会」が22日、東京都内で行われ、女優でモデルの大政絢とお笑いコンビ、たんぽぽの白鳥久美子が登場した。 続きを読む

中村倫也と木下晴香が「ホール・ニュー・ワールド」を熱唱 中村「出てくるだけで帰りたくなりました」

映画2019年4月22日

 映画『アラジン』“ホール・ニュー・ワールド”お披露目イベントが22日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務めた俳優の中村倫也と木下晴香が出席した。  本作は、アニメ『アラジン』の実写映画版。『シャーロック・ホームズ』シリーズなどのガ … 続きを読む

松本零士「また会えるぞと信じています」 モンキー・パンチさん、小池一夫さんの死を悼む

舞台・ミュージカル2019年4月22日

 銀河鉄道999 劇場版公開40周年記念作品 舞台「『銀河鉄道 999』さよならメーテル~僕の永遠」の公開舞台稽古&囲み取材が20日、東京都内で行われ、出演者の中川晃教、凰稀かなめ、木下晴香、松下由樹、原作・総監修の松本零士氏ほかが登場した … 続きを読む

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー『風をたべる』の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top