志尊淳、映画主題歌初披露に満面の笑み 浅香航大は「息が上がっちゃって…」

2018年5月30日 / 10:14

主題歌「参上!!ドルメンX」を熱唱する(左から)小越勇輝、浅香航大、堀井新太、志尊淳

 映画『劇場版ドルメンX』の特別試写会が29日、東京都内で行われ、志尊淳、浅香航大、小越勇輝、堀井新太、桐山漣、小室直子監督が舞台あいさつに登壇した。

 本作は、宇宙人がアイドルになって地球侵略を企てる同名人気漫画が原作のコメディで、今年3月に日本テレビ系で連続ドラマ(全4回)が放送された。映画は、ドラマ部分にその15年先の世界を加えて描く完全版となる。志尊は「見た人が笑顔になれるという言葉が一番しっくりくる、自信を持って作った作品です。たくさんの人に広めてほしい」とアピールした。

 宇宙人役の志尊、浅香、小越、堀井の4人はユニットを結成し、主題歌「参上!!ドルメンX」などのために歌とダンスを猛特訓した。この日は同曲をライブで初披露し、志尊は、「ファンの皆のためだけに初めて踊ったけれど、掛け声もしてくれてうれしい」と満面の笑みを浮かべた。堀井も、「ダンスの練習は楽しかった。あの時間があったからこそ、それぞれの個性が見つかった。掛け合いも自然にできるようになった期間だった」と振り返った。だが、浅香は「(舞台あいさつの)最初に踊るもんじゃない。息が上がっちゃって…。この映画のスタッフはドSだ」と疲れ切った表情だった。

 主題歌の作曲を手掛け、音楽プロデューサーも務めた「野性爆弾」のくっきーは「僕みたいなどぶ下芸人が作った曲を、こんなキラキラした人に歌ってもらえて幸せ。涙もんです」と喜びを語った。宇宙人のアイドルオタクを演じたヒロインの玉城ティナも、「ひとつのグループの誕生から見てきたから、マネジャーのような気持ちになって涙ぐんじゃいました」と感激の面持ちだった。

 映画は、6月15日から全国ロードショー。15~17日に出演者による舞台あいさつが東京、福島、大阪など全国11劇場で行われることも発表された。

(左から)桐山漣、玉城ティナ、堀井新太、志尊淳、浅香航大、小越勇輝、くっきー、小室直子監督


芸能ニュースNEWS

長澤まさみ、木村拓哉へのドッキリに失敗 「途中で気付かれちゃって…」

映画2019年2月16日

 映画『マスカレード・ホテル』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみと鈴木雅之監督が登壇した。  先月18日に公開された本作は、観客動員数累計280万人を突破した。  ホテルに潜入するエリート刑事 … 続きを読む

市川海老蔵“母不在”の子どもたちを憂慮 「父親だけではきっと支えられないものもある」

トレンド2019年2月16日

 「豊洲市場 Oishii(おいしい)土曜マルシェ」特別企画トークセッション「魚河岸と歌舞伎-豊洲市場の未来に寄せて-」が16日、東京都内で行われ、歌舞伎役者の市川海老蔵、小池百合子東京都知事らが出席した。 続きを読む

橋本祥平「俺が、俺たちがガンダムだ!」 舞台「機動戦士ガンダム00」開幕

舞台・ミュージカル2019年2月16日

 舞台「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build」の初日あいさつ&公開稽古が15日、東京都内で行われ、出演者の橋本祥平、伊万里有、鮎川太陽、永田聖一朗、前山剛久、赤澤燈、窪寺昭が登壇した。  本作は、アニメ「機動戦士ガンダム … 続きを読む

櫻井孝宏、18歳の自分に「このままいけば何とかなる」 『えいがのおそ松さん』完成披露舞台あいさつ

映画2019年2月15日

 劇場版『えいがのおそ松さん』の完成披露舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、声優の櫻井孝宏、主題歌を担当したDream Ami、藤田陽一監督ほかが登壇した。  本作は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもク … 続きを読む

神木隆之介が持つ特殊能力とは… DAIGO「奥さんと隆の苦しむ芝居を勉強した」

映画2019年2月15日

 映画『フォルトゥナの瞳』の初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、斉藤由貴、時任三郎と三木孝浩監督が登壇した。  この日は、劇中で神木が「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議 … 続きを読む

page top