川谷絵音「もう一度紅白に出たい」 新バンドで2度目の出場に意欲!?

2018年3月16日 / 19:53

バンドのプロデューサーを務める川谷絵音

 BSスカパー!オリジナルバラエティー「BAZOOKA!!」の公開収録取材会が16日、東京都内で行われ、小藪千豊、くっきー(野性爆弾)、中嶋イッキュウ(tricot)、作曲家の新垣隆氏、川谷絵音が出席した。

 この日は「天才・川谷絵音という男」と題し、番組発のバンド「ジェニーハイ」のプロデューサー&ギターを担当する川谷をゲストに招き、彼の音楽のルーツや軌跡をひも解く内容を収録する。

 収録前に川谷は「このバンドでもう一度紅白に出たい。目標です」と宣言。川谷は2015年に「ゲスの極み乙女。」で初出場して以来、紅白から遠ざかっているが、これには小籔も「『川谷、紅白出場宣言!』ってネットニュースになりそうやな」とニヤリ。川谷も「コメント欄が荒れそうですね…」と苦笑した。

 同バンドは、ドラム担当の小籔、ベース担当のくっきー、ボーカル担当の中嶋の3人で結成。その後、3人からのアプローチで、川谷がプロデューサーに就任。さらに小籔の推薦で新垣氏がキーボード担当としてメンバーに加わった。今月16日にはデビュー曲「片目で異常に恋してる」を配信リリース。この日の会場で初お披露目となる。

 作詞・作曲を担当した川谷は「僕がこの企画をやっていることで、親がスカパー!に入った。友達も結構加入してくれて。そういうことってあるんだなと。ちゃんと広める活動もできている。なのでもう一度、紅白に出していただきたい」と再度アピールして、報道陣を笑わせた。

 新垣氏も「私は、このバンドにおいては絶対にゴーストはやりません!」と真顔で宣言。くっきーも「ちまたの女子の下半身がうずくようなバンドになれば」と意気込みを語った。

 番組はBSスカパー!で4月9日午後9時から放送。

(左から)小藪千豊、新垣隆氏、中嶋イッキュウ、川谷絵音、くっきー


芸能ニュースNEWS

土屋太鳳“胸キュンワード”を全力で披露 『春待つ僕ら』の公開は「卒業式に参加する気分…」

映画2018年12月15日

 映画『春待つ僕ら』公開“Anniversary”舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の土屋太鳳、北村匠海、小関裕太、 磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友ほかが出席した。  本作は、クラスになじめない独りぼっちの女子高生・春野美月(土屋) … 続きを読む

小栗旬、今年、高所恐怖症を克服? 「突然、絶叫系に乗れるようになった」

映画2018年12月15日

 『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』の公開記念舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務めた小栗旬とブルゾンちえみが登壇した。  本作は、人気アニメ「妖怪ウォッチ」の劇場版シリーズ第5弾。閻魔(えんま)大王の … 続きを読む

大河主演・中村勘九郎、第1話は“せりふなし” 演じる金栗四三は「真っすぐで純粋な人」

ドラマ2018年12月14日

 2019年大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」の第1回完成試写会が14日、東京都内で行われ、主演の中村勘九郎と阿部サダヲが出席した。  本作は、日本が初参加し、大惨敗を喫した1912年のストックホルムオリンピックから6 … 続きを読む

大泉洋「カンバーバッチさんの芝居じゃ泣けなかった」 「『グリンチ2』を作ってほしい」

映画2018年12月14日

 映画『グリンチ』の初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、吹き替え声優を担当した大泉洋、杏、横溝菜帆、宮野真守が出席した。  本作は、『ミニオンズ』を生み出したイルミネーションの新作アニメーション。家族も友達もいない超ひねくれ者のグリ … 続きを読む

松岡修造「紀平選手が世界一になってうれしい」 広瀬アリス「クリスマスはジムに行きます…」

トレンド2018年12月14日

 明治安田生命「みんなの健活プロジェクト」キックオフイベントが14日、東京都内で行われ、アンバサダーに就任した松岡修造と広瀬アリスが登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top