臼田あさ美、12年ぶり共演オダギリジョーにメロメロ 一瞬で出演者やスタッフたちをとりこに

2017年10月11日 / 10:16

舞台あいさつに出席した、(左から)冨永昌敬監督、太賀、臼田あさ美、オダギリジョー

 映画『南瓜とマヨネーズ』完成披露上映会が10日、東京都内で行われ、出演者の臼田あさ美、太賀、オダギリジョーと冨永昌敬監督が出席した。

 本作は、魚喃キリコ氏の代表作を映画化。夢を追いかけるミュージシャン志望の恋人・せいいち(太賀)と自由奔放で女好きな元カレ・ハギオ(オダギリ)の2つの恋に揺れる女性・ツチダ(臼田)の切ない恋模様と、もろく崩れやすい日常の大切さをリアルに描き出す。

 臼田は「最初に監督から映画化のお話をいただいたのが今から3年以上前。去年やっと撮影があって、やっとここにたどり着いた」とファンを前に感慨深げ。冨永監督は「かなりフライング気味に臼田さんに伝わってしまい…。臼田さんじゃないとこの映画は成り立たなかったので」と苦笑交じりに裏事情を明かした。オダギリは、『パビリオン山椒魚』以来、11年ぶりに冨永監督作品への参加で、「監督とは同い年で同級生的な感覚」と出演を喜んだ。

 オダギリと12年ぶりの共演という臼田。「オダギリさんがハギオとして現場に現れたとき、私だけじゃなくて女性スタッフも男性スタッフも皆、『これはせいちゃん(太賀)負けたね』という感じだった」と一瞬でその場の全員をとりこにしたことを明かし、「あれよあれよとペースを持っていかれちゃってどうしたら…という気持ちを味わった」。太賀も「言うなれば恋敵。牙をむいていようと思ったけど、いざ対面すると懐にすっぽり入ってしまった」と大絶賛。オダギリは「そんなたいした芝居はしていないのに。お食事にでも連れて行ってあげたい気持ち」と照れまくっていた。

 映画は11月11日から新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

中尾彬、市原悦子さんとの思い出を語る 「温かい肉まんみたいな人」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

市原悦子さん告別式に500人が参列 恩地監督「いつも悦っちゃんが何とかしてくれた」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

吉田沙保里、引退会見後初のイベント 「いろいろな出会いがあればいいな」

トレンド2019年1月18日

 日本マクドナルド「ダブチvsてりやきNo.1対決キャンペーン 吉田沙保里1日CEO就任イベント」が18日、東京都内で行われ、先日現役引退を表明した元女子レスリング選手の吉田沙保里が登場した。 続きを読む

大泉洋、観客にPR術を指南 「大泉洋のファンじゃない感じで…」

映画2019年1月18日

 映画『そらのレストラン』プレミアイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、本上まなみ、マキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーいと深川栄洋監督が登壇した。  本作は、『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』に続く大泉洋主演の北海道映画シリ … 続きを読む

山田孝之、「そのうそは一生つき続けて…」  女子高生からの質問に即答

映画2019年1月18日

 映画『デイアンドナイト』の女子中高生試写会イベントが17日、東京都内で行われ、プロデューサーを務めた俳優の山田孝之が登場した。  山田は出演は一切せずに、全面プロデュースに挑戦した。阿部進之介が長編映画初主演を務めた本作は、「人間の善と悪 … 続きを読む

page top