オダギリジョー、スペイン語半年でマスター ゲバラの同志熱演、「戦い抜こうという気持ち強かった」

2017年9月14日 / 09:58

舞台あいさつに出席したオダギリジョー

 日本・キューバ合作映画『エルネスト』サポーター世界最速試写会舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者のオダギリジョーと阪本順治監督が出席した。

 本作は、ことし没後50年を迎えるキューバ革命の英雄エルネスト・チェ・ゲバラの同志であり、英雄の“意思”を継いで祖国ボリビアでの徹底抗戦に身を投じた日系二世の若い戦士・フレディ前村(オダギリ)の知られざる生涯を描く。

 オダギリは阪本監督に初めて本作の企画を聞いたときから「いきなりやりたい気持ちがマックス」になり、「なんとなく20年も芝居をやっていると甘えや慣れがつきまとう。そういうものをすべて排除して、真剣に取り組まないと乗り越えられないハードルが見えていた」と決意の瞬間を振り返った。

 フレディ前村を演じること、日本映画界で本作を作ることを「革命」だと感じたというオダギリ。「初心に戻してもらう意味で、必ず乗り越えようと思って。戦い抜こうという気持ちが強かったと思います」と約半年間でスペイン語をマスターし、体重を12キロ絞るなど徹底的な役作りに挑んだ。

 ストイックに役に没頭するオダギリを、阪本監督は「初めてスペイン語のせりふを聞いたとき、これはもう僕らにとってのフレディだと確信できた」と感服。「映画を見るとすごいと思うしかない。僕もスペイン語を勉強しようと思ったけど頓挫して、オダギリくんが何を喋っているかまったくわからなかったです」と笑わせていた。

 映画は10月6日からTOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー。

オダギリジョー(右)、阪本順治監督によるヒット祈願の鏡割りも行われた


芸能ニュースNEWS

「イチケイのカラス」逆転無罪の判決に「スカッとした」 山崎育三郎のハードルシーンには「大爆笑」

ドラマ2021年4月13日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。  イチケイの部長・駒沢(小日向文世)は、合議制で扱いたい案件があるとみちお(竹野内)たちに告げる。それは、一審で有罪判決が下された人気料理研究家 … 続きを読む

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

amazon

page top