伊藤淳史、猫の名演技を絶賛「本当に優秀」 舞台あいさつで逃走する“サービス”演技?

2017年3月9日 / 21:38

伊藤淳史とシナモン

 映画『ねこあつめの家』完成披露試写会イベントが9日、東京都内で行われ、出演者の伊藤淳史、忽那汐里、木村多江と蔵方政俊監督、劇中に登場する猫のシナモン、ドロップ、きゃりー、りんご、ベーコン、まっぷ、ひげ、りのが出席した。

 2014年にリリースされたスマートフォン向けゲームアプリ「ねこあつめ」を実写映画化したこの作品は、若くして新人賞を受賞し一躍人気作家となった小説家の佐久本勝(伊藤)が大スランプの中、不思議な占い師からの予言を受けて移り住んだ片田舎の古民家での“ねこあつめ”の生活を描く。

 猫たちとの共演について、忽那は「テイク数もほとんど重ねることなく、すごく優秀な猫ちゃんたちでした」と演技を絶賛。伊藤も「すごかった。(人間の)子どもや赤ちゃんのほうが全然大変です。猫も大変なんだろうなと思っていたけど、出てくれた猫ちゃんが本当に優秀で」と興奮気味に語り、「台本には猫の細かい動きまですごく書かれていて、書くのは自由だけど…、と思っていたらできちゃうんですよ」と見事な役者ぶりを明かした。

写真撮影の途中でステージを逃走したベーコン

写真撮影の途中でステージを逃走したベーコン

 ところが、3月9日で“ありがとうの日”というこの日、サンキューならぬ“ニャンキュー”としてシナモンやドロップをはじめとする9匹の猫も当初は登壇する予定だった。しかし劇中同様の名演技披露とはいかず、まずはステージ登壇前にご機嫌斜めのゆずが出演を拒否。続いてベーコンが写真撮影の途中でステージを一目散に駆けて逃走するなど最終的には7匹に。“ニャンキュー”とはいかなかったが、自由気ままな猫の“サービス”でキャスト陣や会場を大いになごませていた。

 映画は4月8日から新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

忽那汐里とドロップ

忽那汐里とドロップ


芸能ニュースNEWS

坂上忍、木下優樹菜の不倫疑惑に「そんなあほなことやるの」 「彼女に新しいスキャンダルがあった」

テレビ2020年7月7日

 タレントの坂上忍、ヒロミ、FRIDAYデジタル芸能デスクの荒木田範文氏が、7日放送のトークバラエティー番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、活動再開からわずか5日で芸能界引退を発表した木下優樹菜について特集。所属事務 … 続きを読む

中居正広「一生物をずっと探している」 会社名が「ていねいなかい」になるかも

テレビ2020年7月7日

 タレントの中居正広が4日放送のテレビ番組「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)に出演した。  番組では、「丁寧な暮らし」を実践し、日々の行動を変えたところ、年収4000万円の社長になった堀口英剛氏が登場した。  堀口氏が「丁寧な暮らし」に … 続きを読む

「やまとなでしこ」びしょぬれキスやカメレオンの名場面 「20年たってもドキドキ」

ドラマ2020年7月7日

 松嶋菜々子が主演した、2000年放送のドラマ「やまとなでしこ」(フジテレビ系)の特別編「やまとなでしこ20周年特別編」第1夜「ずっと探してた人」が6日に放送された。  本作は、虎視眈々(たんたん)と玉のこしを狙う、キャビンアテンダントの神 … 続きを読む

浜辺美波、北村匠海との“初キス”で緊張 「北村さんは、慣れていらっしゃる」

映画2020年7月7日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』リモート七夕祭りイベントが6日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二と三木孝浩監督が登壇した。  本作は、『君の膵臓をたべたい』(17)で、大ブレークした浜辺と北村の“ゴールデ … 続きを読む

田中みな実「毎日メロンを1玉食べています」 ブレーク報道は「たたき落とすためのフリ」

テレビ2020年7月6日

 フリーアナウンサーの田中みな実、ミルクボーイの内海崇と駒場孝ほかが、5日放送の情報番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演した。  ドラマ「M 愛すべき人がいて」で癖の強い役を演じ、話題となっている田中。番組では、次のドラマ出演をめぐ … 続きを読む

page top