伊藤淳史、猫の名演技を絶賛「本当に優秀」 舞台あいさつで逃走する“サービス”演技?

2017年3月9日 / 21:38

伊藤淳史とシナモン

 映画『ねこあつめの家』完成披露試写会イベントが9日、東京都内で行われ、出演者の伊藤淳史、忽那汐里、木村多江と蔵方政俊監督、劇中に登場する猫のシナモン、ドロップ、きゃりー、りんご、ベーコン、まっぷ、ひげ、りのが出席した。

 2014年にリリースされたスマートフォン向けゲームアプリ「ねこあつめ」を実写映画化したこの作品は、若くして新人賞を受賞し一躍人気作家となった小説家の佐久本勝(伊藤)が大スランプの中、不思議な占い師からの予言を受けて移り住んだ片田舎の古民家での“ねこあつめ”の生活を描く。

 猫たちとの共演について、忽那は「テイク数もほとんど重ねることなく、すごく優秀な猫ちゃんたちでした」と演技を絶賛。伊藤も「すごかった。(人間の)子どもや赤ちゃんのほうが全然大変です。猫も大変なんだろうなと思っていたけど、出てくれた猫ちゃんが本当に優秀で」と興奮気味に語り、「台本には猫の細かい動きまですごく書かれていて、書くのは自由だけど…、と思っていたらできちゃうんですよ」と見事な役者ぶりを明かした。

写真撮影の途中でステージを逃走したベーコン

写真撮影の途中でステージを逃走したベーコン

 ところが、3月9日で“ありがとうの日”というこの日、サンキューならぬ“ニャンキュー”としてシナモンやドロップをはじめとする9匹の猫も当初は登壇する予定だった。しかし劇中同様の名演技披露とはいかず、まずはステージ登壇前にご機嫌斜めのゆずが出演を拒否。続いてベーコンが写真撮影の途中でステージを一目散に駆けて逃走するなど最終的には7匹に。“ニャンキュー”とはいかなかったが、自由気ままな猫の“サービス”でキャスト陣や会場を大いになごませていた。

 映画は4月8日から新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

忽那汐里とドロップ

忽那汐里とドロップ


芸能ニュースNEWS

「Destiny」事件現場で写真に写り込む“真犯人”が判明 「政治家は闇がありそう」「最終回で二転三転するのかな」

ドラマ2024年5月29日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第8話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大学時代の恋人で、放火事件の被疑者なった野木真樹(亀梨和也)を長野から横浜に連れ戻した「横浜地検」中央支部の検事・西村 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」愛の巣で“うぶキュン”な同棲生活にもん絶 「“渋谷大海”京本大我がかわいい生き物過ぎる」

ドラマ2024年5月29日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くん(京本)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ … 続きを読む

萩谷慧悟「挑戦できることがうれしい」 高橋健介らと2人芝居のミュージカル

ドラマ2024年5月29日

 ミュージカル「GIRLFRIEND」公開稽古が28日、東京都内で行われ、出演者の高橋健介、島太星(NORD)、井澤巧麻、萩谷慧悟(7ORDER)、吉高志音、木原瑠生が登壇した。  本作は、アメリカのシンガーソングライター、マシュー・スウィ … 続きを読む

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

Willfriends

page top