自分で作った歌詞に「…歌いながらがっかり」 林家木久扇、目指すは100万枚と紅白

2016年6月22日 / 20:42

100万枚と紅白を夢見る林家木久扇

 落語家の林家木久扇、息子の二代目林家木久蔵、孫のクミちゃんとコタくん、元オフコースの鈴木康博によるユニット・木久ちゃんロケッツのデビュー曲「空とぶプリンプリン」発売記念イベントが22日、東京都内で行われ、家族三代で初パフォーマンスを披露した。

 NHK「みんなのうた」で2016年6~7月のうたに起用されたこの曲は木久扇が作詞とジャケットなどのイラスト、アニメーションを手掛け、鈴木が作曲と編曲を担当した。集まったファン150人の前でパフォーマンスした木久扇は何度も歌詞を間違え、「こんなに長い歌詞を書かなければよかったと、歌いながらがっかりしました」と頭をかいた。

 鈴木との縁は、落語家がやっているそば屋に鈴木が訪れたことがきっかけとなったことを木久蔵が明かし、野球観戦などで交流を深める中で、鈴木から「元オフコースです」と明かされるまで職業を知らなかったという。「我が家と何かコラボレーションしてほしいと思っていたのでこのタイミングで」といきさつを語った。

 「地球はまあるい プリンもまるい みんなで輪になり 平和をいのろう」という歌詞について、木久扇は「5歳までは豊かでおいしいものが食べられたけど、戦争になっておいしいお菓子も食べられなくなってしまった」と自身を振り返りながら「ふざけているようですけど反戦歌。歌に込めて重くならないようにしました」と平和を訴えた。

 また、木久扇は「『いやんばか~ん』を歌って10万枚ヒットしたのが37年前。目指すのは100万枚? この歌はヒットすると思う」と自信をのぞかせ、「紅白を目指して、『空とぶプリンプリン』、ごひいきにお願いします」とアピールしていた。

デビュー曲の発売記念イベントを行った木久ちゃんロケッツ

デビュー曲の発売記念イベントを行った木久ちゃんロケッツ


芸能ニュースNEWS

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

page top