エリーローズ“7年交際”の彼氏との破局を告白 「結婚願望はもちろんあります!」

2016年2月26日 / 19:41

恋愛観を語ったエリーローズ

 モデルのエリーローズが26日、1stフォトアートスタイルブック『ELLI-ROSE』の発売を記念して、東京都内でイベントを行った。

 12歳で篠山紀信氏の写真集でデビューしたエリーローズが、本を出版するのは18年ぶり。

 本書の中で“大胆な手ブラ”ショットも公開しているエリーローズは「セミヌードですが、これは私にとってはエッチな感じでなく、一つのファッションとして撮りました」と説明。「女性の体ってすごく美しいもの。デニム一枚に手ブラで胸を隠すという潔い感じがカッコいいと思ったので…」と語り、「ある意味、男性の方にも喜んでもらえるのかな」とちゃめっ気たっぷりにほほ笑んだ。

 また、本書で「自分の恋愛について初めて掘り下げて語った」というエリーローズは「私も女の子だし、恋愛をして傷ついたこともある。そういう苦しい一面を乗り越えて今があるんだなと分かってもらえたらうれしい」とアピールした。

 本書で明かされた「約7年交際した男性」については「20代前半からほとんど一緒にいたのですが、いろいろ訳があり別れちゃった。どちらも我が強い。私も外国人の母親に似てはっきり物を言っちゃうので、けんかをしたり…」と別れの原因に触れながらも「今でも友だちとして仲良くしています」と明かした。

 そんなエリーローズも今年30歳。結婚については「考えています。結婚願望ももちろんあります」と言葉に力を込め、希望する男性像については「自分のお友達や家族をすごく大切にする人がいい。男らしくて男くさい人がいい」と笑った。

 基本的に尽くすタイプといい、結婚したら「料理もしてあげたいし、お世話もしてあげたい。フルでバックアップしてあげる体制を整えるのが奥さんなんじゃないかな」と持論を展開。

 それでも専業主婦希望ではなく「仕事は絶対続けたい。両立できます」とパワフルに語り、「(家事は)一緒にやりたい。男女どっちがとかではなく、フィフティーフィフティーがいい。どちらもご飯を作って、どちらもお掃除して子どもの面倒も見る」と理想の夫婦像を語った。


芸能ニュースNEWS

北山宏光「梅雀さんの声を夜な夜な聞きながら」 大先輩に日本語のイントネーション指導を依頼

舞台・ミュージカル2019年10月11日

 舞台「THE NETHER ネザー」の公開舞台稽古が11日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、中村梅雀、シライケイタ、平田満が稽古後に囲み取材に応じた。  本作は、インターネット上の仮想空間にはびこる「人間の欲望 … 続きを読む

長谷川博己「サプライズ好き」 「相手に引かれることもありますが」

トレンド2019年10月11日

 NTTドコモ「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」が11日、東京都内で行われ、同社のCM「星プロ」シリーズに出演している星野源、新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波が登場した。 続きを読む

小芝風花、大地震を伝えるアナウンサー役 「私に務まるのかという恐怖もありました」

ドラマ2019年10月11日

 ドラマ「パラレル東京」スタジオ取材会が10日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典、伊藤淳史が出席した。  本作は、首都直下型地震に襲われた東京の架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたり、リアルタイムで描く。東京 … 続きを読む

伊藤健太郎『悪の華』は日本版『ジョーカー』 玉城ティナはサプライス誕生日に笑顔

映画2019年10月11日

 映画『悪の華』の御礼舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の伊藤健太郎、玉城ティナと井口昇監督が登壇した。  本作は、押見修造氏による同名人気コミックが原作で、中学生たちが行き場のない衝動を爆発させていく人間ドラマ。  この日の観 … 続きを読む

超特急が『フッド:ザ・ビギニング』をアピール リョウガ「今までのアクション映画を超越」

映画2019年10月11日

 映画『フッド:ザ・ビギニング』のジャパンプレミアが10日、東京都内で行われ、宣伝隊長を務めるダンス&ボーカルグループ超特急のカイ、リョウガ、ユーキ、タカシが舞台あいさつに登壇した。  本作は、弓の名手として知られるロビン・フッドを、領主と … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top