「高校サッカー」11代目応援マネに永野芽郁 目標は事務所の先輩・北川景子

2015年11月13日 / 06:01

「第94回全国高校サッカー選手権大会」11代目応援マネージャーを務める永野芽郁

 12月30日に開幕する「第94回全国高校サッカー選手権大会」11代目応援マネージャーにモデルで女優の永野芽郁(ながの・めい)が決定し、このほど取材に応じた。

 頂点を目指して夢を追いかける全国の高校生たちを励まし、応援し、思いを伝える応援マネージャーを、これまで堀北真希、新垣結衣、北乃きい、川島海荷らが務めてきた。

 11代目に決まった永野は「聞いた時はうれしい気持ちもあったけど、よく考えると歴代の方たちは本当にすごい方たちなので、自分が11代目でいいのかなという気持ちもありました」と率直な感想を語りながらも、「同世代の高校生の選手たちが全力で頑張っている姿を、誰にも負けないくらい応援できたらいいなと思っています」と意気込んだ。

 自身のプロフィールには特技がスポーツとあり、「走ることが大好き。部活は入れなかったけど、仮入部の形で陸上部を3年間続けて、行ける時にはひたすら1人で外周していました。サッカー部の友達が多かったので外周しながらボール拾いもして、『結局何部に入りたいの?』と言われたり…」と明かして笑わせた。

 サッカーについては「プレーするのは苦手ですが、応援するのは好き。本田圭佑選手が好きで、PKでゴールを決める本田選手はなぜあんなにたくさんの人が見ている中でプレッシャーに勝てるのだろうと思って見ています。私は本番に弱いので、あんな人になりたいです」とあこがれを語った。

 「笑顔を絶やさず、選手たちが試合をしているところだけではなく、舞台裏でもサポートできるマネージャーになりたい」とやる気をみなぎらせ、高校生の選手たちに向けて「ずっと練習してきてチームワークもいいと思うので、皆を信じてあまりプレッシャーを感じずに本気で頑張ってほしいです」とエールを送った。

 また、自身のこれからの目標を問われると「どこを目標にしていいのかまだよく分からない状態ではありますが、(役の上で)きれいに上手に生きられる女優さんになりたい。同じ事務所の先輩の北川景子さんを目標に頑張りたい」とさわやかな笑顔を見せた。

all_6040


芸能ニュースNEWS

菅田将暉『銀魂』で「当たり役、来た!」 「最初から自信があった」と福田雄一監督

映画2017年7月22日

 映画『銀魂』の大ヒット御礼イベントが22日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、福田雄一監督が登壇した。  空知英秋氏の人気漫画を実写化した本作は、江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗旬)と仲間たちの活躍を描く。  この日は、公開8日目で … 続きを読む

城島茂、結婚質問を笑顔でかわす 「“きゅうり”そんなことを言われても」

CM2017年7月22日

 「ふくしまプライド。」新CM発表会が22日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務めるTOKIOの城島茂が登壇した。  福島県では、東日本大震災以降、県産農産物のおいしさなどの魅力や安全性についての情報発信の取り組みを強化。その一環として … 続きを読む

中島健人「運命は創造するもの」 自分を強く保つための習慣を明かす

映画2017年7月22日

 映画『心が叫びたがってるんだ。』の公開初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、芳根京子、石井杏奈、寛一郎と熊澤尚人監督が出席した。  本作は、2015年に大ヒットした同名劇場版アニメーションを実 … 続きを読む

ロバート秋山こと“安来我楽”、たまごっち誕生秘話を明かす 「最初は普通に卵を売ろうとしていた」

トレンド2017年7月22日

 「たまごっち」の20周年を祝うイベント「たまごっち20しゅーねん お祝い夏まつり たま祭り」が22日、東京都内で行われ、お笑いトリオ、ロバートの秋山竜次が出席した。  秋山は「たまごっち」の生みの親を名乗る架空のおもちゃクリエーターのキャ … 続きを読む

吉田鋼太郎“わが子”の成長ぶりに驚き 大物感のぞかせる子役に「爆弾発言だな」

舞台・ミュージカル2017年7月21日

 ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」のプレスコール&メーンキャスト囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の加藤航世、木村咲哉、前田晴翔、未来和樹、山城力、吉田鋼太郎、益岡徹、柚希礼音、島田歌穂が出席した。  本作は、 … 続きを読む

page top