金爆、ハリウッド進出? 鬼龍院翔「相手役は安藤美姫さん」

2013年7月3日 / 13:53

 ダンボールで作られた“スーパーカー”をプレゼントされた(左から)鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二

 4人組エアバンド・ゴールデンボンバー(金爆)が2日、東京都内で行われた映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』の“ゴールデン・プレミア”に出席した。

 本作のCMの効果音の吹き替えを担当し、ハリウッドと“初コラボ”を成し遂げた金爆。主演のヴィン・ディーゼルから「大ヒットさせたら出演決定だ!」とサプライズメッセージが寄せられると、4人は「主演が言ってるから絶対だよ」と大興奮。報道陣から「お相手役は誰がいい?」と聞かれた鬼龍院翔は「やっぱり安藤美姫さんですかね~」と、4月に出産したことを明かし話題となっている安藤選手の名前を出し、笑いを誘った。

 先月行われたイベントでは、劇中に登場するイタリアの高級車「アルファ ロメオ ジュリエッタ」を金爆仕様に装飾した車がお披露目されたが、この日はスーパーから無料でもらってきたという段ボールで作った世界に1台の“スーパーカー”がメンバーに贈呈された。

 喜矢武豊が車に乗車すると、ファンから歓声が。喜矢武は扉とライトを破壊すると「ドアが簡単に外れるところが気に入った」と言いつつも、精巧な作りに感心しメンバー全員が車にサインした。

 2009年にリリースした「女々しくて」が「レコチョク上半期ランキング2013」(集計期間13年1月1日~6月30日)で3冠を達成した金爆。鬼龍院は「もうこうなったら『女々しくて』でどこまで稼げるかをやってみたい。“1曲でここまで稼いだバンド”みたいな感じでギネスに申請しようかな」とノリノリで語ったが、次のヒット曲の見込みについて聞かれると「(新曲は)作ってるけど、鳴かず飛ばずで。まぐれってすごいなと思った。本当に(女々しくてを)自分で作ったのかな?」と苦笑していた。

 映画は、7月6日、全国ロードショー。


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

ニッポン放送開局60周年記念イベント LIVE EXPO TOKYO 2014 ALL LIVE NIPPON Vol.2

ゴールデンボンバー、T.M.Revolution、DJダイノジ、back number、BABYMETAL、MAN WITH A MISSION

東京2014/1/18

アクセスランキング RANKING

page top