「私立バカレア高校」前夜祭&初日舞台あいさつ 森本慎太郎「体が動くか心配でした」

2012年10月14日 / 05:00

 「劇場版 私立バカレア高校」の前夜祭・先行上映会が12日、東京都内で行われ、窪田崇監督、ジャニーズJr.の森本慎太郎、松村北斗、ルイス・ジェシー、京本大我、田中樹、高地優吾、宮田俊哉(Kis-My-Ft2)、高木雄也(Hey!Say!JUMP)、AKB48の島崎遥香、大場美奈、永尾まりや、加藤玲奈、竹内美宥、川栄李奈、小嶋陽菜ら総勢16人が登壇した。

 今回主役を演じた森本は「本当に見ていて飽きないし、あっという間に時間が経つと思います。しっかりと映像を目に焼き付けて帰って下さい」と自信をのぞかせ、作品の魅力をアピールした。

 壇上には、作中の「馬鹿田高校」と「カトレア学院」の学生服をモチーフにした「ペアだるま」も登場。劇場版の大ヒットを祈願し、島崎らがハート型の目を入れると、森本らはあれこれ思い悩んだ末、漢字の「目」を書き込み、「傑作ですよ!」と胸を張りながら、ユニークなだるまを完成させた。

 イベントの最後には、島崎が観客に向かって「今年の秋はバカレア旋風を巻き起こしましょう!」と呼び掛け、続いて森本が「バカレア最高!」と叫ぶと、場内は大歓声に包まれた。

 また13日には、東京・六本木で初日舞台あいさつが行われ、森本、松村、ルイス・ジェシー、京本、田中、高地、Kis-My-Ft2の玉森裕太と宮田、高木、Snow Manの6人を含む総勢15人が登壇した。

 迫力あるアクションシーンも見どころの本作。「大変だったことは?」という質問に、“けんかが強い”という役どころを演じた森本は「これが初アクションなのですが、けんかをあまりしたことがないので、体が動くか心配でした」と苦笑い。「大丈夫でしたか?」と観客に問い掛けると会場からは拍手が起こり、森本も「ありがとうございます」とホッとした表情を浮かべた。一方、松村は「滑舌が悪くて(せりふを)かんじゃうことが多かった。『何言ってるか聞こえない』って何度かNG出しました」と撮影の苦労を振り返り会場を沸かせた。

 また、前日の前夜祭で、島崎らが右目にハート型の目を入れた「だるま」が再登場。森本が左目に矢印を書き入れ、「ウインクのマークです」と話すと、会場からは「かわいい」の声が上がった。松村も「昨日は漢字の目を入れるという失態に近い感じでしたが、これで挽回できたかな。なんか、かわいいですよねコイツ」とフォロー。

 最後は、森本が金色のくす玉を割り「いろんな方に見ていただきたいので、宣伝よろしくお願いします」と熱烈PRした。


芸能ニュースNEWS

A.B.C-Z戸塚祥太「通販で木刀を買いました」 冨岡健翔「ジャニーズJr.22歳定年制」に言及

舞台・ミュージカル2021年1月22日

 舞台「未来記の番人」制作発表記者会見が22日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、松田悟志、冨岡健翔(ジャニーズJr.)が登場した。  本作は、聖徳太子が残した“予言の書”を巡る戦いの中で、千里眼の異能を持つ主人公・千里 … 続きを読む

岡田将生、志尊淳に熱い思いをぶつける 「これがなかったら抱きしめている」

映画2021年1月22日

 映画『さんかく窓の外側は夜』公開前夜祭イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈と森ガキ侑大監督が登壇した。  本作は、霊がはらえる男(岡田)と霊が見える男(志尊)が、除霊という特殊能力を使い、怪奇事件に挑む … 続きを読む

「にじいろカルテ」高畑充希の涙に「もらい泣きした」 「ハートフルで力をもらえるドラマ」

ドラマ2021年1月22日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の初回拡大スペシャルが、21日に放送された。  本作は、山奥の診療所を舞台に、全然スーパードクターじゃないポンコツ医師や看護師の姿を描く、笑って泣けるチーム医療ドラマ。  ポンコツ … 続きを読む

「知ってるワイフ」大倉忠義&広瀬アリス ラブラブシーンは「永遠に見ていられる」

ドラマ2021年1月22日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第3話が、21日に放送された。  剣崎元春(大倉)は、バイクとぶつかりそうになった建石澪(広瀬アリス)の名前を呼んで、思わず抱きとめた。澪は元春に名前を呼ばれたことで、どこか懐かしい … 続きを読む

長澤まさみと仲野太賀が役所広司にインタビュー 『すばらしき世界』プレミアイベント

映画2021年1月22日

 映画『すばらしき世界』プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、仲野太賀、長澤まさみと西川美和監督が登壇した。  本作は、直木賞作家・佐木隆三のノンフィクション小説『身分帳』を原案に映画化。  下町の片隅で暮らす、短気 … 続きを読む

page top