「天地明察」初日に染五郎からメッセージ 岡田准一「初日を迎えられて感無量」

2012年9月15日 / 18:20

 舞台あいさつの前に行われた、江戸時代の天体観測器具「大渾天儀(だいこんてんぎ)」のお披露目セレモニーでの宮崎あおい (c)KYODONEWS

 映画「天地明察」の初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、宮崎あおい、横山裕、笠原秀幸、原作者の冲方丁氏、滝田洋二郎監督が登壇した。

 本作は、江戸時代に日本で初めて暦作りに挑戦した、実在の人物、安井算哲の物語。

 算哲を演じた岡田は「こうして初日を迎えられて感無量。僕の転機となる30歳一発目の作品で、プロフェッショナルな方々に刺激を与えてもらい、勉強させてもらいながら臨みました」と撮影を振り返った。

 算哲の妻を演じた宮崎も「心を込めて作った作品。ずっと愛してもらえる、心に残る作品になっていると思います」と笑顔で語った。

 また、この日は、本作に出演しながら、舞台公演中のけがで入院中の市川染五郎からのメッセージが読み上げられた。染五郎は、舞台あいさつに出席できないことを陳謝し「安井算哲のように、日本人全員が上を向いて夢に向かって歩いていく世界になってほしいと、病室から切に願っています」とつづった。

 これに対し岡田は「大変な中、お心遣いありがとうございます。回復に向かっているということで安心しました」と語り「染五郎さんから、撮影のメーク時に羽織るケープを頂いたので、京都で撮影するときはずっと使おうと決めています」とほほ笑ましいエピソードを披露した。


芸能ニュースNEWS

堀田真由「家でゆったりと4Kを楽しんでいる」 「宇多田ヒカルさんのライブにハマった」

トレンド2020年2月19日

 DEGジャパン主催「第12回 日本ブルーレイ大賞 授賞式」が19日、東京都内で行われ、アンバサダーを務める女優の堀田真由が登場した。 続きを読む

「麒麟がくる」新キャストにユースケ、本郷奏多ら 長谷川博己「遠慮は要りません」

ドラマ2020年2月19日

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の新たな出演者発表会見が19日、東京都内で行われ、新キャストのユースケ・サンタマリア、間宮祥太朗、本郷奏多、安藤政信が、主人公・明智光秀役の長谷川博己と共に登場した。  越前の領主・朝倉義景を演じるユースケは … 続きを読む

杏、夫・東出の不倫騒動にコメント 「今後についてはゆっくり考えたい」

イベント2020年2月18日

 「文化プログラム参加促進シンポジウム」が18日、東京都内で行われ、ゲストとして女優の杏が出席し、“日本の歴史と文化に造詣の深い人物”としてトークを実施した。  歴史好きになったきっかけを問われると、「まずは幕末にハマった。当時って風景写真 … 続きを読む

坂口健太郎「頑張ったかいがあった」 『仮面病棟』の出来栄えに自信あり

映画2020年2月18日

 映画『仮面病棟』のジャパンプレミアが17日、東京都内で行われ、出演者の坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、大谷亮平、高嶋政伸と木村ひさし監督が登壇した。  本作は、医師でもある知念実希人氏のベストセラー小説を映画化。ピエロの仮面をつけた凶悪犯 … 続きを読む

かまいたち山内「徳井義実さんに紹介したい」 確定申告アプリでシミュレーションを体験

トレンド2020年2月17日

 「freee 確定申告 SWITCH 2020」が17日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司と濱家隆一、鬼越トマホークの坂井良多と金ちゃんが登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top