反町隆史、11年ぶりの大河出演 来年の大河「八重の桜」新キャスト発表

2012年7月19日 / 20:02

 「全力で撮影に臨みたい」と意気込みを語った主演の綾瀬はるか(前列左から4番目)と新たに発表された出演者たち (c)KYODONEWS

 2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の新たな出演者発表会見が19日、東京都内で行われ、主演の綾瀬はるかをはじめ、豪華出演者たちが一堂に会した。

 新たに出演が発表され、会見に出席したのは、大山巌役の反町隆史、西郷隆盛役の吉川晃司のほか、秋吉久美子、芦名星、白羽ゆり、小泉孝太郎、村上弘明、生瀬勝久、小堺一機、加藤雅也ら10人。

 同作は、同志社大学の創立者・新島襄の妻となる八重が主人公。戊辰戦争時には断髪、男装し、会津若松城(鶴ヶ城)籠城戦で銃を手に奮戦したことから、後に「幕末のジャンヌ・ダルク」とも称される彼女の一生を描く。

 大河ドラマへの出演は「利家とまつ~加賀百万石物語~」(2002年放送)以来、11年ぶりとなる反町は「素晴らしい台本と素晴らしいキャストに負けないよう、精いっぱい演じたい」と語った。

 江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜役を演じる小泉は「将軍といえば日本のトップ。身近に日本のトップに上り詰めた人がいるので、その人に気持ちを聞いてみたいと思う」と父親をにおわす発言で笑わせる一幕もあった。

 また、自身が同志社大学を卒業している勝海舟役の生瀬は「新島襄の役がついにきたか。でも綾瀬さんの相手役となると、今年52歳になる私じゃ釣り合いが取れないと思い、オファーを辞退しました」と冗談を交えたあいさつで会場を沸かせた。

 綾瀬は「八重さんは、どんな苦境でも前を向いて突き進んでいく女性。現場では私も前向きに、そして全力で臨みたいです」と意気込みを語った。

 ドラマは2013年1月からNHK総合ほかで放送。


芸能ニュースNEWS

日本初!“ナショジオ”がオンライントークセッションを開催 初回ゲストは気鋭のエジプト考古学者

テレビ2020年9月24日

 ウォルト・ディズニー・ジャパンが運営するナショナル ジオグラフィックは、米国ナショナルジオグラフィック協会が公認する「ナショナル ジオグラフィック エクスプローラー(ナショジオ エクスプローラー)」たちの取り組みを紹介するトークセッション … 続きを読む

「私たちはどうかしている」横浜流星の冷徹な表情に反響 「久々のドS感にドキドキした」

ドラマ2020年9月24日

 浜辺美波と横浜流星がW主演するドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)の第7話が23日に放送された。  今回は、火事から3年後に再会した、七桜(浜辺)と椿(横浜)の交錯する思いが描かれた。  火事以来、椿は自ら菓子を作ることをやめ … 続きを読む

戸塚祥太が少年隊にコメント 「少年隊の舞台でエンターテインメントを全て教わった」

映画2020年9月23日

 映画『オレたち応援屋!!』大ヒット祈願イベントが23日、東京都内の日枝神社で行われ、出演したA.B.C-Zの橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一ほかが登壇した。  本作は、依頼人からの要望によってさまざまなことを全力で応援する … 続きを読む

塚田僚一「後輩100人にお年玉」 「お金がなくなっちゃってお母さんに借りた」

テレビ2020年9月23日

 A.B.C-Zの塚田僚一が、22日に放送されたバラエティー番組「幸せ! ボンビーガールSP」(日本テレビ系)に、お笑いタレントの劇団ひとり、ハリセンボンの近藤春菜と共に出演した。  塚田は、ジャニーズなのに、プライベートでは庶民的な節約生 … 続きを読む

福士蒼汰、「DIVER」で極悪ダークヒーロー役 「福士くんは恋愛じゃない方が生きるかも」

ドラマ2020年9月23日

 福士蒼汰が主演するドラマ「DIVER-特殊潜入班-」(フジテレビ系)の初回が、22日に放送された。  本作は、かつて窃盗や暴力事件の常習犯だった黒沢兵悟(福士)が、兵庫県警本部長の阿久津洋子(りょう)のもと、秘密裏に結成された潜入捜査官チ … 続きを読む

page top