加藤あい、結婚も甘酸っぱい思い出もなし 伊藤淳史は“妻思いのやさしい夫”

2012年5月14日 / 18:03

 「おやつ感覚でいただける」と、のむヨーグルトをPRした加藤あい(左)と伊藤淳史 (c)KYODONEWS

 「明治ブルガリアのむヨーグルトBAR」オープン発表会が14日、東京都内で開催され、加藤あいと伊藤淳史が登場した。

 2人は同製品のCMに、架空の商社“つぶより商事”の社員として出演し、それぞれ5人のキャラクターを演じ分けている。

 CM撮影について加藤は「会社員の制服を着る機会が今までなかったので新鮮で楽しかった」と語り、伊藤は「ひげを付けて後ろ髪も足した“ワイルド”な役などを体験できて楽しかった」と語った。すると司会者から、映画やドラマでワイルドな役はどう?と聞かれ「おそらくないと思います」と笑いながら即答した。

 お互いのCMを見た感想を聞かれると「ひげを付けた“伊藤くん”がコミカルでチャーミングだった」と加藤が答えれば、伊藤は「ピンクの制服を着て眼鏡を掛けた“あいちゃん“がかわいかった」と答え、互いを“くん”“ちゃん”で呼び合う仲の良さをうかがわせた。

 2人の撮影は別々に行われたが“演じ分けがあって、何パターンも撮影するので大変だ”と聞いていた伊藤は「スタッフが前日のあいちゃんの撮影で要領をつかんでいたおかげで(段取りよく)スイスイ進み、3時間で終わった」と明かすと、加藤は「えっ」と驚きの表情で伊藤を見て「それ、聞きたくなかったです~」と嘆く一幕もあった。

 また、プライベートに関する質問に、夫婦共働きで結婚3年目の伊藤は「朝、自分が仕事で早いときは(申し訳ないから)奥さんに起きてほしくない」と語り“妻思い”の一面をのぞかせた。

 一方、加藤には結婚の予定についての質問が飛んだが「寂しいです、残念ながら(予定は)ないです」と答え“甘酸っぱいヨーグルトのようなエピソード”についても「ないです、すみません…」と少し笑いながらも寂しそうな表情だった。


芸能ニュースNEWS

「ハケンの品格」大泉洋が復活! 篠原涼子との「2人の掛け合いがあってこそのドラマ」

ドラマ2020年7月16日

 篠原涼子が主演するドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の第5話が15日、放送された。  本作は、一匹おおかみの最強派遣社員・大前春子(篠原)の働き方を通して、新たな時代の働く者の品格を問うお仕事ドラマ。  今回は、大泉洋が演じる旭川支社 … 続きを読む

千鳥・ノブと博多大吉に「女性問題に注意」の忠告 ノブ「逆恨みが一番怖いんです」

テレビ2020年7月16日

 お笑いコンビ・千鳥(ノブ、大悟)と博多華丸・大吉、女優の中村アンが14日放送のバラエティー番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、大企業の社長や政治家などから相談を受けてきたというカリスマ占 … 続きを読む

今井翼「僕にとっての大きなスタートです」 映画『プラド美術館』でナビゲーターを担当

映画2020年7月15日

 映画『プラド美術館 驚異のコレクション』公開記念トークイベントが15日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版のナビゲーターを務めた今井翼が出席した。  本作は、昨年開館200周年を迎えたスペイン・プラド美術館を紹介するドキュメンタリー映画。 … 続きを読む

夏フェス施策「#ポカリsky」第3弾FINALが配信 「THE ORAL CIGARETTES」「BLUE ENCOUNT」ら3組が登場

イベント2020年7月15日

 音楽番組専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」と「ポカリスエット」(大塚製薬株式会社)のコラボレーションによる、夏フェスのファンに向けたWEBコンテンツ「SPACE SHOWER TV×POCARI SWEAT #ポカリsky  … 続きを読む

多部未華子主演の「私の家政夫ナギサさん」 大森南朋の“おじさん家政夫”にファン続出

ドラマ2020年7月15日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第2話が14日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)として働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、“おじさん家政夫”のナギサさん(大森南朋)を雇ったことから巻き起 … 続きを読む

page top