エンレイ「布団の中でテレサの歌を聞いていた」 テレサ・テンに憧れる女の一生を演じる

2012年5月18日 / 18:51

 「日本に来て10年になりますが、日本語は難しい。まず日本語を頑張ります」と舞台への意気込みを語ったエンレイ (c)KYODONEWS

 テレサ・テン生誕60周年記念「恋人たちの神話」の製作発表が18日、東京都内で行われ、作詞家の荒木とよひさ氏、少年隊の錦織一清、音楽を担当する岸田敏志、中国人歌手のエンレイが登壇した。

 本作を書き下ろした荒木氏は「これはテレサの物語ではなく、テレサに憧れながら歌手を目指し挫折した“女性の一生”の物語」と説明し「ミュージカルのようでミュージカルではない、お芝居のようでお芝居ではない実験的な試み。主人公の心の表現の一部にテレサの歌謡曲が生かされるような作品にしたい」と意気込みを語った。

 また「(自分の)心の中からテレサは蒸発していたが、エンレイと出会い『テレサの歌い残した世界があるのではないか…』と思った」と語り、エンレイとの出会いが荒木氏の中に再びテレサさんを“呼び起こした”ことを明かした。

 本作で主人公を演じるエンレイは、「小さいころ、(中国ではテレサ・テンの歌の音源販売や放送が禁止されていたので)布団の中で隠れて彼女の歌を聞いていたのを覚えています。今回の舞台のタイトル『恋人たちの神話』は彼女の歌の中でも一番好き。一生懸命頑張ります」と流ちょうな日本語であいさつした。

 演出を手掛ける錦織は、「今でもカーステレオの中にテレサ・テンの全曲集が入っている。今回の舞台には特別な思い入れがあります」と真剣な表情を見せた。

 岸田は「一時お世話になったトーラスレコード(との契約)は、テレサ・テンが所属していたことが決め手だった」と語り、テレサさんに対する思いが強いことを明かした上で「(既に名曲がたくさんある中で)自分には何ができるのだろうか」と戸惑いがあったことも告白した。

 最後に、エンレイが自身の新曲「悲しみを幸せに」を披露。テレサさんをほうふつとさせる優しい歌声で会場を魅了した。

 舞台は、9月12日~17日東京三越劇場で上演。


芸能ニュースNEWS

鈴木奈々、バストのサイズアップ企画に成功 「夢のCカップ!旦那さんを興奮させたい」

トレンド2019年12月11日

 「LUNAナチュラルアップナイトブラ チャレンジ企画」結果発表会が11日、東京都内で行われ、タレントの鈴木奈々が登場した。 続きを読む

堤真一「岡村くんは普段めっちゃ声が小さい」 岡村隆史、堤の物忘れを心配!?

映画2019年12月11日

 映画『決算!忠臣蔵』大ヒット御礼舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、岡村隆史と中村義洋監督が出席した。  この日は、劇中に何度も出てくる「なんでやねん」のせりふに掛けて、「互いに『なんでやねん』と思っていること」を発表 … 続きを読む

山田涼介、メルヘン男子説が浮上 本人は「記憶にない」

映画2019年12月11日

 映画『記憶屋 あなたを忘れない』の完成披露メモリアルイベントが10日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介、芳根京子、佐々木蔵之介、蓮佛美沙子、泉里香、濱田龍臣、平川雄一朗監督が登壇した。  本作は、シリーズ累計50万部を超える織守きょうや … 続きを読む

谷まりあ、出川哲朗の言葉に感謝 「恥ずかしいけれど、愛を感じます」

トレンド2019年12月10日

 新たな福祉づくりに挑戦する若手を表彰する「社会福祉HERO’S TOKYO 2019」全国大会が10日、東京都内で行われ、スペシャルアンバサダーを務める谷まりあが出席した。 続きを読む

長谷川京子、8年ぶりに舞台出演 「絶対できるという根拠のない自信」

舞台・ミュージカル2019年12月10日

 舞台「メアリ・スチュアート」制作発表会が10日、東京都内で行われ、出演者の長谷川京子、シルビア・グラブ、三浦涼介、吉田栄作ほかが登壇した。  本作は、16世紀のスコットランド女王メアリ(長谷川)とイングランド女王エリザベス(シルビア)の歴 … 続きを読む

page top