みのもんた、妻を亡くし沈痛な面持ち 「もっと優しく、一緒にいるべきだった」

2012年5月24日 / 15:49

 「喪失感が大きい」と悲痛な表情で語ったみのもんた (c)KYODONEWS

 22日にがんで妻を亡くしたキャスターのみのもんたが24日、東京都内で会見を行った。66歳で亡くなった御法川靖子さん(みのりかわ・やすこ)は、妻という立場だけでなく、スタイリストとしても夫を支え続けた。

 沈痛な面持ちのみのは「会見は考えていなかったが、タレントとしてある程度の個人情報を開示する必要がある」と考え、TBSに依頼したと説明した。

 昨年7月、靖子さんが強い腰痛を訴えたので病院で検査を受けたところ、末期がんの告知を受け、手術。その後は、抗がん剤と放射線治療を繰り返していた。いったん病状も良くなり、3月からは通院による治療になったため、ゴールデンウイーク明けには、みのが2週間の休みを取り、靖子さんの強い願いで、毎年行っていたニューヨークに2人で出掛けた。

 食事や画廊散策を楽しんだが、6日目に体調が急変したため帰国し、空港から病院へ直行。小脳にもがんが転移していた靖子さんは、そのまま帰らぬ人となった。

 「家族全員が最期まで彼女の手を取りながら送ることができ、苦しそうな表情もなく眠っているようだった」とみの。

 記者から、妻に掛けた最期の言葉を聞かれると、30秒ほどつらそうな表情で沈黙し「ゆっくり休んでください、その一言です」と涙を流した。してあげたかったこととしては「もっと優しく、一緒にいるべきだった」と語った。

 亡くなる当日も朝の番組に出演していたことについては「生放送だから当たり前」と語り、靖子さんからも「絶対来ないで」と言われていたという。

 また、2人の出会いについて聞かれると「大学で出会ったんですが、相手にされませんでした」と初めは片思いだったことを明かし、昔を思い出したのか、笑顔も見せたが、最後は「こんなにいとおしい人だったということが分かりました」と声を詰まらせた。


芸能ニュースNEWS

「麒麟がくる」今川義元の家臣・朝比奈親徳役で山口馬木也が登場 「(義元役の)片岡愛之助さんはとてもフレンドリーで、お仕えするに当たって申し分なかったです」

ドラマ2020年5月30日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。5月31日放送の第二十回から、戦国大名・今川義元の家臣・朝比奈親徳が登場する。演じる山口馬木也が、放送を前にコメントを発表した。  2013年の「八重の桜」で榎本武揚を演じて以来の大河ドラマへ … 続きを読む

安めぐみ「娘が好きな男の子の話をすると夫が不機嫌になる」 松本人志「分かるわ~」

テレビ2020年5月30日

 ダウンタウンの松本人志と浜田雅功、安めぐみ、立川志らくほかが29日放送のバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、新企画として番組史上初となる「リモート飲み会」を開催。お笑いコンビ・Take2の東貴博と … 続きを読む

「家政夫のミタゾノ」リモート映像の新作放送 「真の神回だった」

ドラマ2020年5月30日

 松岡昌宏が主演するドラマ「家政夫のミタゾノ」の特別編「家政夫のミタゾノ 特別編~今だから、新作つくらせて頂きました~」(テレビ朝日系)が29日に放送された。  本作は、松岡扮(ふん)する女装家政夫・三田園薫が依頼人の家庭の事情をのぞき見し … 続きを読む

神田愛花、夫・日村勇紀への不満が爆発 「ゲームをしているだけで、ご飯が出てくると思うな」

テレビ2020年5月29日

 フリーアナウンサーの神田愛花が28日放送のバラエティー番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)にゲスト出演。夫でお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀への不満を告白した。  番組では「芸能人のリアルな自粛生活」を特集。司会の浜田雅功(ダウンタ … 続きを読む

伊野尾慧、手越祐也の自粛にコメント 「4人でのライブを見たい」

テレビ2020年5月28日

 情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)が28日、放送され、木曜レギュラーを務めるHey!Say!JUMPの伊野尾慧が出演。緊急事態宣言下で酒席に参加していたとして、26日に芸能活動の自粛が発表されたNEWSの手越祐也について言及した。 … 続きを読む

page top