岸恵子、ショーケンとの“初対面”を振り返る 「彼は私に年齢を誤魔化して言ったんです」

2019年5月17日 / 18:20

 さまざまな思い出を語った岸恵子

 「岸恵子 ひとり語り『輝ける夕暮れ』」の囲み取材会が17日、東京都内で行われ、女優の岸恵子が、本番を目前にさまざまな思いを語った。

 毎年恒例となった岸のトークショー。前半は一人芝居「わりなき恋」を上演、後半は岸のフリートークを予定しており、岸は「ゆったりと見ていただけたら」と笑顔で呼び掛けた。

 取材会では、岸の出演映画『君の名は』(53)の撮影当時のエピソードも飛び出した。岸演じるヒロイン真知子がストールを頭から首のまわりに巻きつけたファッションは、当時「真知子巻き」と呼ばれ、女性たちの間で大流行した。

 「あれは岸さんのアドリブだった?」と聞かれた岸は「そうです。東京はまだ夏でしたが、北海道の美幌峠は雪が降っていた。夏服だったので、自分でフランス製の真っ白い手編みのスカーフを持っていっておおってみたんです。最初は監督さんが『着物の真知子さんが急にカチューシャになったみたい』とお気に召さなかったのですが、寒さがひどくて仕方なくて着た。そうしたらはやってしまったんです」と明かした。

 また、3月に萩原健一さんが亡くなったことが話題に出ると、「ショックでした。ショーケンは素晴らしい才能のある人だった。弟のようにしていましたから…」と肩を落とした。

 岸の母も萩原さんをかわいがっていたといい「母が亡くなったときも彼が一番最初に来てくれました」としみじみ振り返った。

 「彼まだ若かったでしょ?」と問い掛けた岸は、映画『約束』(72)で萩原さんと初めて会ったときの思い出話を披露した。「彼は私に自分の年令を誤魔化して“上”に言ったんです。私が『少年と(芝居を)やるのは嫌だ』と言ったものだから。なので本当の年は知らない」とし、「感性がすごく鋭い人でした。もったいない」と改めてその死を悼んだ。


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top