関根勤、娘・麻里の“反抗期”を明かす 「麻里が茶髪にしたいと言ったときは…」

2019年3月1日 / 16:36

 トークショーを行った関根勤(左)と関根麻里

 人生を楽しむ“アクティブ世代”のための文化祭「朝日新聞 ReライフFESTIVAL 2019」が1日、東京都内で行われ、タレントの関根勤・麻里親子が出席した。

 関根親子は約600人の観客の前に登場し、「笑顔で子育て」をテーマにトークショーを行った。

 子育てする上で「麻里を笑わせること」を信条にしていたという勤は「僕は麻里を育てる上でいろんな本を読んで、麻里にできることは“いっぱい笑わせること”だと思った。つらいことがあっても、家に帰ってくると楽しくて、リセットして幼稚園や学校に行けるんじゃないかなと思って、いつもふざけていました」と明かした。

 勤が親子で変顔をしている写真や、風呂で尻をたたいて踊る「ペチペチダンス」などのエピソードを披露して会場を沸かすと、麻里も「いつも2人でふざけていたよね」と笑顔で振り返った。

 成績優秀で優等生に育った麻里だが、反抗期もあったという。勤は「中学生のとき、麻里が『茶髪にしたい。ピアスの穴を開けたい』と言ったときは『待ちなさい』と。人間にはやる時期が決まっている。赤ちゃんのときは泣いて心肺機能を鍛え、幼稚園では団体競技を覚える。小学校に入ったら犬のうんちを木の棒で突いたり、わーわーやる。年代でやることがあり、中学は一番勉強を吸収する時期だ」と諭したことを明かした。

 また「高校を卒業したら自由にしていいと伝えていました。妻ができた人で、日常生活の常識はきっちりやってくれたので、このような作品になりました」と話して、笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

「ハケンの品格」大泉洋が復活! 篠原涼子との「2人の掛け合いがあってこそのドラマ」

ドラマ2020年7月16日

 篠原涼子が主演するドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の第5話が15日、放送された。  本作は、一匹おおかみの最強派遣社員・大前春子(篠原)の働き方を通して、新たな時代の働く者の品格を問うお仕事ドラマ。  今回は、大泉洋が演じる旭川市社 … 続きを読む

千鳥・ノブと博多大吉に「女性問題に注意」の忠告 ノブ「逆恨みが一番怖いんです」

テレビ2020年7月16日

 お笑いコンビ・千鳥(ノブ、大悟)と博多華丸・大吉、女優の中村アンが14日放送のバラエティー番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、大企業の社長や政治家などから相談を受けてきたというカリスマ占 … 続きを読む

今井翼「僕にとっての大きなスタートです」 映画『プラド美術館』でナビゲーターを担当

映画2020年7月15日

 映画『プラド美術館 驚異のコレクション』公開記念トークイベントが15日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版のナビゲーターを務めた今井翼が出席した。  本作は、昨年開館200周年を迎えたスペイン・プラド美術館を紹介するドキュメンタリー映画。 … 続きを読む

夏フェス施策「#ポカリsky」第3弾FINALが配信 「THE ORAL CIGARETTES」「BLUE ENCOUNT」ら3組が登場

イベント2020年7月15日

 音楽番組専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」と「ポカリスエット」(大塚製薬株式会社)のコラボレーションによる、夏フェスのファンに向けたWEBコンテンツ「SPACE SHOWER TV×POCARI SWEAT #ポカリsky  … 続きを読む

多部未華子主演の「私の家政夫ナギサさん」 大森南朋の“おじさん家政夫”にファン続出

ドラマ2020年7月15日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第2話が14日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)として働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、“おじさん家政夫”のナギサさん(大森南朋)を雇ったことから巻き起 … 続きを読む

page top