加藤剛さん「お別れの会」、9月30日に決定 長男と次男が会見「父も喜ぶと思う」

2018年8月9日 / 16:30

 「大岡越前」で3人が共演した当時の写真を披露した次男の加藤頼(左)と長男の夏原諒

 6月18日に胆のうがんのため亡くなった俳優・加藤剛(かとう・ごう)さんの「お別れの会」が9月30日、都内の青山葬儀所で行われることがわかった。9日、加藤さんの長男で俳優の夏原諒と、次男で俳優の加藤頼が都内で会見を行い、経緯を語った。

 当初、「お別れの会」は、加藤さんが所属する俳優座劇場で別日に行われる予定だったが、訃報後に「予想をはるかに上回る反響があった」ことから、当日の混乱を避けるため、日程と会場を変更。

 頼は「大きな会ということで、恥ずかしがり屋の父は『そんな大それたことを…』と言いそうですが、父が最後に『よくやってくれた』『ありがとう』と言ってくれるような会にしたいと思います」とコメント。

 諒も「家庭の中では本当に普通のお父さんでしたが、予想外にたくさんの方からご連絡をいただき“この人は本当にスターだったんだな”と実感した次第です。みなさんが会いに来てくだされば、父も喜ぶと思います」と呼びかけた。

 今月6日に家族で四十九日を終えたばかり。頼は「だんだんと現実を受け入れ、少し落ち着いてきたところ」だとし、改めて「僕らが子どもの頃から、すごくファミリーを大事にしてくれる父親でした」としみじみ。諒も「『大岡越前』で月曜から金曜まで京都で撮影でも、週末にちょっと暇があれば必ず帰ってきて僕らと遊んでくれました」と思い出を振り返った。

 2006年には「大岡越前」のスペシャルで、親子3人そろっての共演も果たした。当時の写真を掲げた頼は「3人で扮装(ふんそう)しているというのも、なかなかありませんね」と笑顔を見せた。この他にも、今年4月頃、剛さんから手渡されたという舞台の台本や、演劇に関する書籍の数々を報道陣に公開した2人。諒は「大切にしていた物なので、おそらく誰かに託したかったのだと思います」と父に思いをはせた。

■「加藤剛 お別れの会」

日時 2018年9月30日

(一部)13時~14時(関係者による「お別れの会」)

(二部)14時~15時(一般の方々による献花)

場所 青山葬儀所

主宰 劇団俳優座、夏原諒、加藤頼

主賓 里見浩太朗 栗原小巻


芸能ニュースNEWS

長澤まさみ、木村拓哉へのドッキリに失敗 「途中で気付かれちゃって…」

映画2019年2月16日

 映画『マスカレード・ホテル』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみと鈴木雅之監督が登壇した。  先月18日に公開された本作は、観客動員数累計280万人を突破した。  ホテルに潜入するエリート刑事 … 続きを読む

市川海老蔵“母不在”の子どもたちを憂慮 「父親だけではきっと支えられないものもある」

トレンド2019年2月16日

 「豊洲市場 Oishii(おいしい)土曜マルシェ」特別企画トークセッション「魚河岸と歌舞伎-豊洲市場の未来に寄せて-」が16日、東京都内で行われ、歌舞伎役者の市川海老蔵、小池百合子東京都知事らが出席した。 続きを読む

橋本祥平「俺が、俺たちがガンダムだ!」 舞台「機動戦士ガンダム00」開幕

舞台・ミュージカル2019年2月16日

 舞台「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build」の初日あいさつ&公開稽古が15日、東京都内で行われ、出演者の橋本祥平、伊万里有、鮎川太陽、永田聖一朗、前山剛久、赤澤燈、窪寺昭が登壇した。  本作は、アニメ「機動戦士ガンダム … 続きを読む

櫻井孝宏、18歳の自分に「このままいけば何とかなる」 『えいがのおそ松さん』完成披露舞台あいさつ

映画2019年2月15日

 劇場版『えいがのおそ松さん』の完成披露舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、声優の櫻井孝宏、主題歌を担当したDream Ami、藤田陽一監督ほかが登壇した。  本作は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもク … 続きを読む

神木隆之介が持つ特殊能力とは… DAIGO「奥さんと隆の苦しむ芝居を勉強した」

映画2019年2月15日

 映画『フォルトゥナの瞳』の初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、斉藤由貴、時任三郎と三木孝浩監督が登壇した。  この日は、劇中で神木が「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議 … 続きを読む

page top