海老名香葉子「戦争ほど無駄なことはない」 東京大空襲を伝える、平和の母子像記念式典

2012年3月9日 / 17:22

 有志団体から贈られた千羽鶴を母子像に供えた海老名香葉子さん (c)KYODONEWS

 平和の母子像「時忘れじの塔」記念式典が9日、上野公園で行われ、海老名香葉子さんと息子で落語家の林家正蔵、林家三平が出席した。

 この像は、第2次世界大戦の悲劇を忘れないために建立されたもので、1945年3月10日の東京大空襲を慰霊するために、式典が行われている。式は、黙とうに続き、台東区立忍岡中学校の生徒による朗読、都立竹台高校吹奏楽部による「涙そうそう」の演奏と、厳かに行われた。

 開会に先立ち、正蔵は「今、与えられたことを一生懸命やり、生きていかねばならない」とあいさつ。

 海老名さんは、「春を前にして、桜草の花売りが来ていました。私と母は飛んで行き“どれにしよう?”と話しながら2鉢買って帰りました」と、空襲前に交わした亡き母との思い出を涙ながらに語った。さらに、「私は、空襲で戦災孤児になり、あちこちを転々として学校にも行けず、生きてきました。まだ、この歳になっても、まだどこかで(父や母が)生きているんじゃないかと思います」と当時のつらい記憶を思い出し、「戦争ほど無駄なことはありません。二度と起こしてはならない、そんな思いです」と強く訴えた。

 今年で8回目を迎えるこの式典。海老名は、「もっと元気に過ごして、できる限り続けたい。できなくなったら、息子たちに責任を持ってやらせていきたいと思います」と決意を語り、来場した東京大空襲体験者の方々に、「体に気を付けて、この戦争の悲しみを伝えていきましょう」と熱く語り掛けた。


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

「Destiny」ドライブレコーダーに映る“放火犯”が判明 「“真樹”亀梨和也はかばっていたんだね」「何か深い理由がありそう」

ドラマ2024年5月22日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第7話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  横浜地検中央支部の検事・西村奏(石原)は、主治医でもある恋人・奥田貴志(安藤政信)の言葉で、吐血し倒れた真樹(亀梨和也 … 続きを読む

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top