錦織一清「すごい大役が舞い込んできた」 ミュージカル「坊っちゃん劇場」で演出

2017年12月27日 / 16:30

 (左から)徳島県の飯泉嘉門知事、四宮貴久、帆風成海、愛媛県の中村時広知事

 四国・瀬戸内の歴史と文化をミュージカルにして上演する「坊っちゃん劇場」の第13作・ミュージカル「よろこびのうた」の制作発表記者会見が27日、東京都内で行われた。出演者の四宮貴久、帆風成海、演出を手掛ける錦織一清、脚本の羽原大介氏、音楽の岸田敏志氏ほかが出席した。

 物語の舞台は、第一次世界大戦期に徳島県鳴門市にあり、1000人近いドイツ兵捕虜を収容していた「板東俘虜(ふりょ)収容所」。遍路宿の一人娘・明子(帆風)とドイツ兵捕虜・ミハエル(四宮)との許されない恋を軸に、ドイツ兵捕虜と地元住民の美しい交流を描く。

 錦織は、羽原氏経由でオファーを受けたといい「最初は、本当に俺でいいのかな? すごい大役が舞い込んできたなという気持ちだった」と述懐。同劇場で、四国の中で徳島県の題材だけがまだ取り上げられていなかったそうで、「責任重大。どこまで貢献できるか分からないけど、ミュージカルということで、面白おかしくすてきな作品にする努力をさせていただきたい」と意気込みを語った。

 元宝塚歌劇団・男役の帆風は、退団後、女性役でラブストーリーを演じるのはこれが初めてだといい「どうしても足を開いてしまう」と所作での苦労に苦笑い。稽古では、錦織から「女性は男性の一歩後ろを歩く時代だから」と指摘されることもあるそうで「もっとおしとやかに…。ただ、明子は強い意志を持った女性だったことは間違いないので、目線や仕草で(強さを)表現していきたい」とほほ笑んだ。

 本舞台の見どころは、キャストによるベートーベンの第九「歓喜の歌」の歌唱シーン。錦織は、高校時代に音楽の授業で「第九」をドイツ語で習ったことがあるそうだが、「かなり忘れてしまった。もっと真面目にやればよかった」と反省の弁。「これからちゃんと覚えて、たまに『坊ちゃん劇場』に遊びに行ったときは、ちょっと端っこの方に出ようかな。(13人の)出演者が14人になっているかもしれません」と笑わせた。

 舞台は、2018年1月27日~2019年1月上旬(予定)、愛媛県東温市にあるミュージカル常設劇場「坊っちゃん劇場」で上演。このほか、徳島公演が18年10月18日~21日に「あわぎんホール 徳島県郷土文化会館」で、東京公演が11月28日、29日に「ティアラこうとう」でそれぞれ上演予定。


芸能ニュースNEWS

SixTONESとSnow ManがCDデビュー 末澤誠也「僕たちも負けない」

舞台・ミュージカル2020年1月22日

 舞台「青木さん家の奥さん」の公開稽古と初日囲み取材が22日、東京都内で行われ、なにわ男子の大橋和也、藤原丈一郎、Aぇ!groupの末澤誠也、草間リチャード敬太が登壇した。  本作は、設定だけが決められ、あとは全て役者たちのアドリブという即 … 続きを読む

チョコプラ、おかずクラブ“KK姉妹”を公認 「マージンは僕らに。45パーはもらう」

トレンド2020年1月22日

 「くら寿司 グローバル旗艦店PR発表会」が22日、東京都内で行われ、お笑いコンビのチョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、おかずクラブ(ゆいP、オカリナ)が登場した。 続きを読む

福山雅治、NHK「ホットスポット」第3弾をPR 「自然に畏敬の念、愛情を強く持つように」

テレビ2020年1月22日

 最先端の特撮技術で壮大な自然に迫る、NHKスペシャル「ホットスポット 最後の楽園 season3」の試写会が21日、東京都内で行われ、プレゼンターを務める福山雅治が出席した。  2011年に最初のシリーズが放送されてから、足掛け10年。こ … 続きを読む

田村淳「今年は“直営業”がはやりそう」 相方・亮のテレビ復帰は「春に実現できたら」

トレンド2020年1月21日

 「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020」授賞式が21日、東京都内で行われ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳、モデルでタレントの池田美優(みちょぱ)が登場した。 続きを読む

中山優馬、生田斗真は「ほとんど完璧。99点」 マイナス1点は「お化粧が下手なこと」

舞台・ミュージカル2020年1月21日

 劇団☆新感線39興行・春公演 いのうえ歌舞伎「偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)」記者会見が21日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、りょう、中山優馬、藤原さくらほかが登壇した。  本作は、2019年3月から4月にかけて、座付 … 続きを読む

page top