石原さとみ、「入鋏」を初体験 東京メトロのイベント発表会に登場

2017年10月25日 / 16:11

 東京メトロのイベント発表会に登場した石原さとみ

 東京メトロ「TOKYO METRO 90 Days FES!」のイベント発表会が25日、東京都内で行われ、同社のCMキャラクターを務める女優の石原さとみが登壇した。

 「TOKYO METRO 90 Days FES!」は、東洋初の地下鉄として上野駅~浅草駅間の銀座線が開通してから今年で90年を迎えることを記念して、利用者への感謝の気持ちを伝えるイベントで、10月27日から90日間の限定開催。

 鮮やかなブルーの衣装で登場した石原は、「90年ってすごい歴史ですよね」と声を弾ませた。「地下鉄の歴史クイズ」に挑戦し、「最初に走った地下鉄の色は何色だったでしょう?」という問題では、「赤茶色」「黄色」「黒色」の3択から「黄色」を選択。見事正解し、関係者から拍手が送られると、「銀座線の色なので、そうだと思いました」とはにかんだ。

 元霞ヶ関駅務管区長の太田光昭氏も登壇し、かつて行われていた、切符にはさみを入れる「入鋏(にゅうきょう)」の作業を実演した。昭和の終わり頃、自動改札の普及と共に入鋏処理は無くなったそうだが、石原は「私がすごく小さい頃にも(入鋏する駅員さんが)いらっしゃいました」と当時を思い出していた。

 太田氏からはさみの使い方を教わった石原は、実際にステージ上で入鋏処理を体験。切符を打ち抜いたものの「たどたどし過ぎて3点ぐらい」と控えめに自己評価したが、太田氏は「95点」と高評価。石原は「あま~い! ありがとうございます。いろいろ教えていただいて勉強になりました」と笑顔を見せた。

 「TOKYO METRO 90 Days FES!」では、スタンプラリーを実施する他、東京の魅力が体感できる都内90スポットも紹介する。その一環として、会場で「オリジナルスニーカー作り」と「ラテアート」を体験した石原は「楽しかったです。海外の方も楽しめると思う。いろんな方が東京を楽しむ姿というのは、今後のオリンピックも含め、いいイメージを作っていくと思う。存分に遊んでもらえたら」とアピールした。


芸能ニュースNEWS

篠原涼子、子どもの反抗期を告白 「『ちょっと触らないで』って言われて寂しい」

映画2019年6月15日

 映画『今日も嫌がらせ弁当』親子試写会イベントが15日、東京都内で行われ、主演した篠原涼子が登場した。  本作は、Amebaブログ「デイリー総合ランキング」1位を獲得した人気ブログから生まれたエッセーを映画化したもの。  八丈島に暮らすシン … 続きを読む

前田敦子、ウズベキスタンの危険な遊具体験に涙 加瀬亮「最初は大げさかなって思っていた」

映画2019年6月15日

 映画『旅のおわり世界のはじまり』公開記念舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、加瀬亮、染谷将太、柄本時生、アディズ・ラジャボフ、黒沢清監督が登場した。  本作は、テレビリポーターの主人公(前田)が番組のクルー(加瀬、染 … 続きを読む

堤真一「初日に社長が見に行ったら観客が10人だった」 ロケ地の群馬では1位を獲得

映画2019年6月15日

 映画『泣くな赤鬼』の公開御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼、堀家一希、武藤潤、兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱 … 続きを読む

志尊淳、夏帆との衝撃シーンを振り返る 「初めまして」の10分後に“ぬれ場”

映画2019年6月15日

 映画『潤一』の公開記念舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の志尊淳、藤井美菜、夏帆、蒔田彩珠、伊藤万理華、原田美枝子、北原栄治監督、広瀬奈々子監督が登壇した。  本作は、謎めいた青年・潤一(志尊)とさまざまな背景を持った6人の女 … 続きを読む

舞台『刀剣乱舞』最新作開幕! 荒牧慶彦「新たな戦いを続けていく」

舞台・ミュージカル2019年6月15日

 舞台『刀剣乱舞』慈伝 日日の葉よ散るらむの囲み取材が14日、東京都内で行われ、出演者の荒牧慶彦、和田雅成、健人、前山剛久ほかが登壇した。  本作は、名だたる刀剣が戦士となった「刀剣男士」を集めて育てる刀剣育成士シミュレーションゲーム「刀剣 … 続きを読む

page top