安田美沙子、出産後の初イベントに登場 子育ては「かわいくてしょうがない」

2017年7月17日 / 14:20

 出産後の初イベントとなった安田美沙子

 海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌」のジャパンプレミアが17日、東京都内で行われ、出演者のアイザック・ヘンプステッド=ライト(ブラン・スターク役)、スペシャルゲストの安田美沙子ほかが出席した。

 ドラマは、架空の王国を舞台に、複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを描くシリーズの最新作。

 5月に第1子となる男児を出産後、初のイベント出演となった安田は、ドラマの世界観をイメージした白のロングドレスで登場。「ドキドキしています。ヒールを履くのも久しぶり過ぎて、全部が初めてみたいな感じ」と語り、照れ笑いを浮かべた。

 産休中の英語の勉強も兼ねて見た本シリーズに大ハマりしたといい、「もともと英語が好きで見始めて、世界観が壮大過ぎて次々に見ている感じ。主人と毎晩夜中の3時まで見ています」と仲むつまじい様子を明かし、「赤ちゃんが夜中に何回か起きるので、その時に(自分が)起きていると意外と楽で」と子育てと楽しみをうまく両立させているという。

 一方、初来日のヘンプステッドは11歳のころからブランを演じており、出産を祝福された安田は「(ヘンプステッドを)最初は女の子かと思って、主人と『かわいい』って言っていたんです。背が高くてスマートでびっくり」と目を丸くした。

 ヘンプステッドは「7年間、ティーンエイジャーという時代を、この作品とともに成長してきたと思う。作品を通していろいろ学んだし、いいお友達もできました」と語った。

 安田も7年間の変化を「結婚して出産したこと。赤ちゃんを通じていろいろな世界観が変わったなと思います」と語り、子育てについても「大変なこともあるけどかわいい。これからいろいろ心配もあると思うけど、今は日々かわいくてしょうがないです」とすっかりメロメロの様子だった。


芸能ニュースNEWS

浜辺美波「夏は『咲-Saki-』に捧げている」 共演者は「浜辺さんが美しくて、美しくて」

映画2018年1月20日

 映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、浜辺美波、伊藤萌々香、恒松祐里ほかが登壇した。  本作は、少女たちのマージャンに懸ける情熱を描いた『咲-S … 続きを読む

斎藤工、アルバイトで経験した“悲劇”を語る 今年の抱負は「領収書の月ごとのファイル分け」

映画2018年1月20日

 映画『パディントン2』の公開記念舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、吹き替え版のボイスキャストを務めた松坂桃李、古田新太、斎藤工、三戸なつめが登壇した。   本作は、ペルーから英ロンドンにやって来た“紳士過ぎる”クマのパディントンとブ … 続きを読む

高橋一生、宣伝スタッフの名前を連呼 長澤まさみ、長風呂で汗を拭かずに我慢

映画2018年1月20日

 映画『嘘を愛する女』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、 出演者の長澤まさみ、高橋一生、DAIGO、川栄李奈、吉田鋼太郎、中江和仁監督登壇した。  本作は、5年間一緒に暮らしていた恋人の全てが偽りだったことが分かったキャリアウー … 続きを読む

「新人内さまライブ」でペンギンズが優勝! 「三村さんの一言が自信に」

トレンド2018年1月20日

 内村光良とさまぁ~ず(三村マサカズ、大竹一樹)が司会を務めるネタバトル大会「新人内さまライブ チャンピオン大会2017」が19日、東京都内で行われ、お笑いコンビのペンギンズ(アニキ、ノブオ)が王者となった。 続きを読む

小室哲哉、相手女性との男女の関係は否定 「精神的なものの支えになっていた」

ニュース2018年1月19日

 18日発売の週刊誌で看護師との不倫疑惑を報じられた音楽プロデューサーの小室哲哉が19日、東京都内で会見を行った。  黒いスーツ姿で登場した小室は「僕なりのこの騒動のけじめとして、引退を決意しました」と音楽活動からの引退を発表。報じられた看 … 続きを読む

page top