高良健吾、地震保険の広報キャラクターに 故郷、熊本地震の反省含め注意を喚起

2016年9月5日 / 19:57

 記念フォーラムで思いを語った高良健吾

 これからの地震について考える「地震保険制度創設50周年記念フォーラム」が5日、東京都内で行われ、2016年度地震保険広報イメージキャラクターを務める高良健吾が出席した。

 財務省・金融庁による基調講演や有識者によるパネルディスカッションが行われ、最後に登場した高良は「50年の節目と、僕個人も地震に対していろいろと感じたこともあった時にこの役割をもらって縁を感じたし、それを大事にしたい。頑張りたいと思います」と語った。

 故郷の熊本県を襲った熊本地震では、発生直後に現地でのサポートや情報発信などを積極的に行った。CM撮影前には地震保険の資料を読んで勉強するなどし、「一人一人の方に思いが伝わるように熱い気持ちで臨みました」と振り返り、「熊本で地震が起きて思ったことは、いつどこで起きるか分からないということでした」と強いまなざしで語った。

 高良は「昔から友達には『東京で地震が起きるから気をつけて』と言われていた。九州の人も熊本で大きな地震が起きるとは想定していなかったと思うし、この役をもらった時に、もっと地震保険を知っていてほしかったと思いました」と悔しさもにじませた。

 さらに「日本に住んでいる以上は離れることができないし、避けることも逃げることもできない。自然を相手に人間は太刀打ちできないし、起きたことに向き合うことしかできない。起きないのが一番いいけど、東京には(地震が)来ないなんて言っていられない」と注意を喚起し、「地震保険を一人でも多くの人に知ってもらいたい。不安の大きい人が立ち上がる勇気を得ることができる保険になったらいいなと思います」と期待を込めた。


芸能ニュースNEWS

池松壮亮「これからも一本一本こだわって…」 “渾身の一作”で最優秀男優賞を受賞

授賞式2017年11月19日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀男優賞を受賞した池松壮亮ほかが登壇した。  『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『続・深夜食堂』『永い言い訳』などでの演技が評価された池松は、ステージ上に丸刈り姿で登場 … 続きを読む

高杉真宙、今年は出演作6本が公開に 「めまぐるしく、充実した日々でした」

授賞式2017年11月19日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀新進男優賞を受賞した高杉真宙、間宮祥太朗ほかが登壇した。  高杉は今年、『逆光の頃』『散歩する侵略者』『トリガール!』『想影(おもかげ)』『ReLIFE リライフ』『PとJ … 続きを読む

長澤まさみ、最優秀女優賞を獲得 「まだまだお芝居を頑張っていきたい」

トレンド2017年11月18日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀女優賞を受賞した長澤まさみ、満島ひかりほかが登壇した。 続きを読む

土屋太鳳、スピーチ中に思わず涙 「いつの間にか“でこぼこな心”に」

授賞式2017年11月18日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀新進女優賞を受賞した土屋太鳳、石橋静河ほかが登壇した。  土屋は『トリガール!』『PとJK』『兄に愛されすぎて困ってます』などでの演技が認められて受賞した。スピーチでは、こ … 続きを読む

関ジャニ・丸山、宮川大輔への思いを否定される 「時間を巻き戻してもいいですか」

映画2017年11月18日

 映画『泥棒役者』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者で関ジャニ∞の丸山隆平、市村正親、ユースケ・サンタマリア、高畑充希、宮川大輔、西田征史監督ほかが登壇した。  単独では映画初主演となった丸山は「もちろんプレッシャーはあっ … 続きを読む

page top