高良健吾、地震保険の広報キャラクターに 故郷、熊本地震の反省含め注意を喚起

2016年9月5日 / 19:57

 記念フォーラムで思いを語った高良健吾

 これからの地震について考える「地震保険制度創設50周年記念フォーラム」が5日、東京都内で行われ、2016年度地震保険広報イメージキャラクターを務める高良健吾が出席した。

 財務省・金融庁による基調講演や有識者によるパネルディスカッションが行われ、最後に登場した高良は「50年の節目と、僕個人も地震に対していろいろと感じたこともあった時にこの役割をもらって縁を感じたし、それを大事にしたい。頑張りたいと思います」と語った。

 故郷の熊本県を襲った熊本地震では、発生直後に現地でのサポートや情報発信などを積極的に行った。CM撮影前には地震保険の資料を読んで勉強するなどし、「一人一人の方に思いが伝わるように熱い気持ちで臨みました」と振り返り、「熊本で地震が起きて思ったことは、いつどこで起きるか分からないということでした」と強いまなざしで語った。

 高良は「昔から友達には『東京で地震が起きるから気をつけて』と言われていた。九州の人も熊本で大きな地震が起きるとは想定していなかったと思うし、この役をもらった時に、もっと地震保険を知っていてほしかったと思いました」と悔しさもにじませた。

 さらに「日本に住んでいる以上は離れることができないし、避けることも逃げることもできない。自然を相手に人間は太刀打ちできないし、起きたことに向き合うことしかできない。起きないのが一番いいけど、東京には(地震が)来ないなんて言っていられない」と注意を喚起し、「地震保険を一人でも多くの人に知ってもらいたい。不安の大きい人が立ち上がる勇気を得ることができる保険になったらいいなと思います」と期待を込めた。


芸能ニュースNEWS

杉咲花「おちょやん」クランクアップに「感無量」 「本当に素晴らしい時間を過ごさせてもらいました」

ドラマ2021年4月16日

 NHKは15日、杉咲花がヒロイン千代を演じた連続テレビ小説「おちょやん」が、14日にクランクアップしたことを報告し、杉咲と制作統括の櫻井壮一氏のコメントを発表した。放送は5月15日まで。  杉咲は「出演者の皆さん、スタッフの皆さんが、この … 続きを読む

西島秀俊、初挑戦した音声ガイドの出来は「50点」 「自分がミイラになるのは嫌」

イベント2021年4月15日

 「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展-美しき棺のメッセージ-」東京展オープニングイベントが15日、東京都内で行われ、オフィシャルナビゲーターを務める俳優の西島秀俊が出席した。  本展では、オランダ・ライデン国立古代博物館の約2万5 … 続きを読む

「恋はDeepに」石原さとみと綾野剛が“禁断の恋”に落ちる 「人妻になっても石原さとみは最強にかわいい」

ドラマ2021年4月15日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の初回が、14日に放送された。  本作は、海を愛する海洋学者の渚海音(石原)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)が、巨大マリンリゾートの開発をめぐって運 … 続きを読む

西田敏行、吉永小百合の“初々しさ”に驚く 「時というのは人によって公平、不公平がある」

映画2021年4月14日

 映画『いのちの停車場』完成披露試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、中山忍、石田ゆり子、田中泯、西田敏行と成島出監督が登壇した。  本作は、「在宅医療」に … 続きを読む

松たか子主演「大豆田とわ子と三人の元夫」スタート 坂元裕二完全オリジナルの会話劇は「期待通り最高」

ドラマ2021年4月14日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の初回が、13日に放送された。  本作は、3度結婚し3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも幸せを見つけようとする姿を描く。  とわ … 続きを読む

amazon

page top