リル・ヨッティ、ドレイクがケンドリック・ラマーに「勝ったとも負けたとも思っていない」と語る

2024年5月20日 / 16:15

 リル・ヨッティが、自身のポッドキャスト『A Safe Place』の最新エピソードでドレイクとケンドリック・ラマーのビーフにまつわる様々なトピックについて話した。米アトランタ出身のヨッティは、ラマーの「Euphoria」で言及されたことにあまり乗り気ではなかったそうで、興奮した友人たちから電話やメールをたくさん受け取ったことを明かした後、「俺は本当に関わりたくなかった」と自身のプロデューサーに語った。彼はまた、「曲は聴いていないけど、自分の名前が挙がっていることは知っていた。サプライズではなかった」と続け、「Euphoria」が発表される前に自分が言及されることを知っていたと明かした。

 しかし、ヨッティは「俺はこの2人を心から尊敬している。正直言うと、見ていてカッコよかった。多くのことを学んだ。それを身をもって体験できたことは光栄であり、幸せだと思う」と現代のラップ界で最も重要な2人によるビーフが見れたことに感謝の意を述べた。

 別の映像で、彼は2人の勝敗について意見を述べ、現時点ではドレイクにハンデがあるため引き分けとした。ヨッティは、「ドレイクは素晴らしい曲を出した。しかし、公平に言うと、彼はこのビーフが始まる前から敗者とみなされていた。みんなは彼のことが好きではないからだ」とラマーのドレイクに対する明らかな“敵意”を示唆し、「みんながドレイクを聴かなくなるとは思わないし、ドレイクのキャリアは変わらず成功し続けるだろう」とドレイクなら大丈夫だと思うと認めた。

 ヨッティはドレイクに「勝ったとも負けたとも思っていない」と伝えたことを明かし、「ビーフに負けてすべてを失ってきたラッパーもいたが、ドレイクにはそのようなことが起こらない。彼は年末になってもみんなのSpotifyまとめに残り、ヒットを放ち、夏を支配すると思う。ケンドリックは確かにとても賢い行動を取ったと思うし、ドレイクもそれを認めざるを得ないだろう」と続けた。


音楽ニュースMUSIC NEWS

Creepy Nuts&なにわ男子が総合首位、ミセス「ライラック」自身最速で1億、Number_i初アルバム決定:今週の邦楽まとめニュース

J-POP2024年6月22日

 2024年6月19日公開(集計期間:2024年6月10日~6月16日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”でCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が通算18度目の … 続きを読む

準々(DOG inThePWO)のソロプロジェクト“ジュンペロ”、 V系ボーカル6名を迎えた最新音源『私淑』リリース

J-POP2024年6月21日

 DOG inThePWOのギタリスト準々によるソロプロジェクト“ジュンペロ”の最新アルバム『私淑』が準々の誕生日でもある6月20日に配信リリースされた。  前作の『ペロポップ』(2024年4月1日デジタルリリース)は、ゆびにぃ、にご、ここ … 続きを読む

Creepy Nuts、LA・ドジャースタジアムにて米国初パフォーマンス決定

J-POP2024年6月21日

 Creepy Nutsが、2024年7月20日(現地時間)に米ロサンゼルス・ドジャースタジアム センターフィールドにて開催される【AFEELA PREGAME PERFORMANCE】に出演、初めて米国でのライブパフォーマンスを行うことが … 続きを読む

三浦大知、8月にライブDVD&Blu-rayリリース決定

J-POP2024年6月21日

 三浦大知が、8月28日に『DAICHI MIURA ARENA LIVE 2024 + LIVE TOUR 2023「OVER」』のDVD&Blu-rayをリリースする。  本作品は、ライブ本編映像として、最新アルバム『OVER』を引っ提 … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】MY FIRST STORY×HYDE「夢幻」DLソング首位走行中 milet/ミセスが追う

J-POP2024年6月21日

 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2024年6月17日~6月19日の集計が明らかとなり、MY FIRST STORY×HYDEの「夢幻」が4,171ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。  現在 … 続きを読む

Willfriends

page top