<レポート>LE SSERAFIMが待望のカムバック、2ndミニALリリース記念ショーケース開催

2022年10月17日 / 19:35

 LE SSERAFIMの2ndミニアルバム『ANTIFRAGILE』の発売を記念し、リリース日の10月17日に韓国にてメディア・ショーケースが開催された。

 BTSらを擁するHYBE初のガールズ・グループ“LE SSERAFIM”は、KIM CHAEWON、SAKURA、HUH YUNJIN、KAZUHA、HONG EUNCHAEの5人組で、総括プロデューサーはBTSの生みの親として知られるパン・シヒョクが務める。

 1stミニアルバム『FEARLESS』から約5か月ぶりのカムバックを果たしたLE SSERAFIMは、今作のリリースに先駆け、表題曲「ANTIFRAGILE」のミュージックビデオを解禁しており、ファンからも大きな期待が寄せられていた。

 5か月ぶりのカムバックや2ndミニアルバムについて、リーダーのKIM CHAEWONは「今回も一生懸命準備しました。デビュー曲を超えるステージを披露したいです」「誰もがそうであるように、自分が進む道は全て薔薇色ではない、私達は目標があってどんな困難でも乗り越えていくという思いもアルバムに盛り込んでいきました」と意気込みを語った。

 また、SAKURAとHUH YUNJINがトラック作りに参加したミニアルバム5曲目の「Good Parts (when the quality is bad but I am)」について、SAKURAは「完ぺきではない自分の姿まで愛したいという意味が込められています」とコメント。今作のダンスについては、「振り付けの難易度は本当に難しい」「デビュー曲と比べてもあらゆる面でステップアップした」「『FEARLESS』の少なくとも2倍は難しいと感じた」と、メンバーそれぞれの口から、ダンスの難易度がかなり高いことが明かされた。

 タイトル『ANTIFRAGILE』について、KIM CHAEWONは「衝撃を受ける程、もっと強くなる、強固になる、という意味があります」と説明し、HUH YUNJINは「辛い時を過ごしていたり、何かを乗り越えないといけなかったりする人には、最初から最後のトラックまで聴いてほしいです。私達の音楽を聴いて、少しでも力と癒しを感じ、共感してもらえたら嬉しいです」と語った。

 表題曲「ANTIFRAGILE」のミュージックビデオ公開を経て、メンバー全員がMVと同じデニムルックで登場すると、同曲をステージで初披露。アフロ・ラテンスタイルの中毒性あるポップジャンルの楽曲で、5人の息がぴったり合ったパフォーマンスが魅力的だ。サビのポイントダンスは、筋肉を自慢する猫のような振り付けから“マッスルキャット”と名付けられ、ダンスチャレンジも今後話題になりそうだ。

 さらに、大人っぽい白と黒が基調の衣装に着替えたメンバーは、ミニアルバム3曲目の「Impurities」も披露。HYBEのオリジナル・ストーリー『Crimson Heart』のテーマソングでもある本楽曲は、表題曲「ANTIFRAGILE」とは打って変わって、ヒップホップ・リズムのグルーヴィーな甘いR&B。サビのパートで親指をくわえるような振り付けが印象的で、大人っぽくも柔らかな雰囲気のあるパフォーマンスを見せた。

 質疑応答のなかでメンバーは「カムバックを待ってくれているファンの皆さんにいい姿を見せられるよう、一生懸命努力しました」「新曲を出すたびにいつも緊張しますが、私達も期待にこたえられるように頑張ります」とポジティブに語り、約1時間の会見は終了。カムバックまでの努力と心持ち、今作に向けてのメンバー同士の絆や芯の強さを改めて存分に感じることができた。パワーアップしたLE SSERAFIMの今後に是非注目したい。

Text by Rumi Miyamoto
(P)&(C) SOURCE MUSIC


音楽ニュースMUSIC NEWS

ATEEZ、10月に日本オリジナル・シングル『Birthday』発売へ

J-POP2024年7月16日

 ATEEZがユニバーサルミュージック移籍後初のリリースとなった前作『NOT OKAY』以来、約7か月ぶりとなる日本4thシングル『Birthday』を10月2日にリリースすることを発表した。  表題曲「Birthday」は本シングルのため … 続きを読む

ナノ・ユニバース創立25周年記念イベント始動、S.A.R.と新東京の2マンビルボードライブ公演決定

J-POP2024年7月16日

 ナノ・ユニバースの創立25周年を記念し、ビルボードライブと共同で特別なイベントが始動。その第一弾として、ジャズやR&Bを共通項としつつ、それぞれが多種多様な音楽をクロスオーバーさせるS.A.R.と新東京の2マン公演が決定した。   … 続きを読む

三浦大知、8月発売ライブDVD&Blu-rayのジャケット写真を公開

J-POP2024年7月16日

 三浦大知が、8月28日にリリースするライブDVD&Blu-ray『DAICHI MIURA ARENA LIVE 2024 + LIVE TOUR 2023 「OVER」』のジャケット写真を公開した。  本作品は、ライブ本編映像として、最 … 続きを読む

【ディズニープラス連載vol.1】名監督があぶりだすザ・ビートルズ解散の歩みとその裏側――『ザ・ビートルズ: Let It Be』

洋楽2024年7月16日

 ディズニープラスでは、ザ・ビートルズのルーフトップ・コンサートなど音楽史の1ページを映し出す『ザ・ビートルズ:Get Back』、エド・シーランの人生を追った『エド・シーラン:The Sum of It All』、BTSの10年間の軌跡を … 続きを読む

コールドプレイ、イタリア公演で新曲「Good Feelings」を初披露

洋楽2024年7月16日

 コールドプレイが、新曲をイタリアのファンの前で初披露した。  カリスマ的なフロントマンのクリス・マーティンが率いるイギリスのバンド、コールドプレイが、現地時間7月12日に伊ローマにあるスタディオ・オリンピコでの公演中に未発表の楽曲「Goo … 続きを読む

Willfriends

page top