故デヴィッド・ボウイ、遺族公認の新ドキュメンタリー『ムーンエイジ・デイドリーム』の公開日決定

2022年7月13日 / 10:00

 故デヴィッド・ボウイの最新ドキュメンタリー作品『ムーンエイジ・デイドリーム』の公開日が決定した。彼の遺産管理団体が公認した初の映画となる本作は、2022年9月16日に世界中の映画館とIMAXで封切られる。
 
 デヴィッド・ボウイの公式SNSアカウントは、作品のポスターを初解禁し、「映画“ムーンエイジ・デイドリーム”……公開日が決まりました」と投稿。そして、故ボウイの「リメンバリング・マリー・A.」の歌詞「It was a day in that blue month September(あの青の月9月のある日だった)」を引用した。

 5年の歳月をかけて製作された『ムーンエイジ・デイドリーム』は、音楽ファンには、故カート・コーバンの2015年のドキュメンタリー『COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック』を手がけたことで知られるブレット・モーゲンが、脚本、監督、編集、プロデュースした。

 プレス・リリースによると、モーゲンはボウイの全マスター音源を含む、彼の個人的なアーカイブに“無条件”でアクセスする許可を得たそうで、“芸術的で人生を肯定する映画であり、観客をボウイの創造的な人生の旅に連れて行く”とのことだ。また、ボウイの長年のコラボレーターだったトニー・ヴィスコンティが、本作の音楽プロデューサーを務めている。

 今年5月には未公開映像を含む、映画のティーザーが公開されていた。

 ボウイのナレーションに導かれたこの作品では、47の楽曲がオリジナル・ステムからミックスされており、BMGが25%の株式を所有する1970年から1977年に発表されたボウイの楽曲が大々的に使われている。

 ザ・ハリウッド・リポーターによると、映画はHBOドキュメンタリー・フィルムズを通じて、2023年春に米HBOとHBO Maxにて全米放送&配信予定となっている。

 映画は、現在実施されている故ボウイの人生、キャリアと音楽的レガシーを称える【Bowie75】記念行事の一環として公開される。彼は2016年1月に肝臓がんのため亡くなったが、存命なら2022年1月8日に75歳になっていた。


音楽ニュースMUSIC NEWS

TWICE、AL『DIVE』から新曲初パフォーマンス【READY TO BE in JAPAN SPECIAL】初日レポート到着

J-POP2024年7月16日

 TWICEが7月13日、【TWICE 5TH WORLD TOUR ‘READY TO BE’ in JAPAN SPECIAL】初日公演を大阪・ヤンマースタジアム長居にて開催し、そのオフィシャルライブレポートが到着したので下記にお届けす … 続きを読む

テイラー・スウィフト、ミラノ公演後に“これまでで一番好きな観客”だったと感謝

洋楽2024年7月16日

 【The Eras Tour】のイタリア・ミラノ公演を終えたテイラー・スウィフトが、サン・シーロ・スタジアム(スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)の観客を称賛した。  現地時間2024年7月15日にインスタグラムを更新した彼女は、「すごか … 続きを読む

セレーナ・ゴメス、ベニー・ブランコとどちらが先に“愛している”と言ったかを明かす

洋楽2024年7月16日

 今ハリウッドで最もキュートなカップルとして知られるセレーナ・ゴメスとベニー・ブランコが一緒にTikTokに登場し、カップルをテーマにしたトレンド、“Who’s Most Likely To?”に参加した。  次々と繰り出される質問に答える … 続きを読む

FANTASTICS、2024年9月スタート『仮面ライダーガヴ』主題歌を担当

J-POP2024年7月16日

 FANTASTICSが、2024年9月スタートのテレビ朝日系『仮面ライダーガヴ』の主題歌を担当する。  楽曲タイトルは「Got Boost?」。なお、LDH所属アーティストが仮面ライダーの主題歌を担当するのは今回が初となる。 ◎番組情報 … 続きを読む

Da-iCEの公式SNSアイコンが突如“氷結”&新曲「Story」MVのサムネも“氷結”

J-POP2024年7月16日

 Da-iCEの公式X、Instagram、YouTube、Facebook、LINEの各アイコンが、7月15日19時7分より突如として“氷結状態”となった。  また合わせて、7月8日に配信リリースされた「Story」のMVおよびダンスプラ … 続きを読む

Willfriends

page top